京都のフランス菓子 Tous Les Deux トゥレドゥー ケーキバイキング 2018年11月18日 再訪 2回目(ケーキバイキング関西 京都 烏丸御池)

京都のフランス菓子 Tous Les Deux トゥレドゥー ケーキバイキング 2018年11月18日 再訪 2回目(ケーキバイキング関西 京都 烏丸御池)

◇京都のフランス菓子 トゥレドゥー 

トゥレ・ドゥーさんは京都の烏丸御池にあるフランス菓子屋さんです。

オーナーシェフはフランスでの修行経験もある本格派!

1階は持ち帰りのケーキ屋さんで2階がカフェになっており、定期的にケーキバイキングが催されています。

こちらのケーキバイキングは少し変わっていて、ケーキはワゴンサービスで店員さんが各テーブルを回られるので、必要なケーキを伝えてカットしてもらいます。

3回程度ワゴンが回ってきますし、その度に全種類頂くことは可能ですが、基本的にはそこまでと思っておいた方が良いです。

バイキングではありますが、お腹いっぱいまで食べ続けられる食べ放題とは少し違うので、そのつもりで行かないとあれっ?となりますのでご注意下さいね^_^;

◇京都のフランス菓子 トゥレドゥー ケーキバイキング 概要・スケジュール

訪問日:2018年11月18日 日曜日

場所:トゥレ・ドゥー 2階 喫茶

市営地下鉄 烏丸御池駅 徒歩3分

(今回は阪急電車の烏丸から歩きましたが、10分程度で着きました^ ^)

住所:京都市中京区三条通新町角 

電話番号:075-254-6645

期間:2018年11月3日(土)、4日(日)、10日(土)、11日(日)、17日(土)、18日(日)、24日(土)、25日(日)

※12月はクリスマスシーズンの為バイキングはお休みになります。

時間:13:00~、15:00~(90分入替制)

料金:2,280円 (消費税込)

子供料金:1歳~小学生未満 1,200円、小学生 1,800円)

内容:ケーキ類(ワゴンサービス)、ドリンク(ホットコーヒー、ホットティーのみ 飲み放題、他有料ドリンクメニュー有り)

 

◇京都のフランス菓子 トゥレドゥー ケーキバイキング 予約・受付・入場

予約

まずHPで開催日を確認しましょう。

すると開催日と予約開始日時が出ているはずなので、あとは開始日時に頑張るのみ(@_@)

最初の電話は繋がりにくい傾向があります。

前々回は電話と来店の予約受付の開始日時は同じでしたが、

今回の予約を取るときには、来店予約受付開始時刻が電話予約受付開始時間より1時間早くなり、

なんと現在HPに出ている説明では、来店予約と電話予約の開始に1日の差があります。

もちろん来店が早い受付です。

これは電話組の予約は取りづらくなったかもしれませんね(;_;)

ちょこちょこ変更がみられましたので、予約の際はHPをご確認下さいm(_ _)m

受付

到着したら1階レジ前で予約の名前を告げて、料金を支払います。

到着と同時に支払いは済ませてもらえます。

残念ですが、1階の店内写真の撮影はNGです。

待ち時間を利用しての撮影も今回は諦めました(T-T)

入場

時間10分ほど前になると、当日の受付順に2階の喫茶へ案内されます。

驚きなのは2階に案内されたら、お客さんの案内中でもワゴンサービスは始まります。

案内されたらすぐにスタートです!

ワゴンサービスはそれなりに各テーブルを回るのに時間がかかるので、初回のこのシステムは、良いと思います^ – ^

◇京都のフランス菓子 トゥレドゥー ケーキバイキング ラインナップ

 メニュー

1回目のワゴンより

以前は一回に2台づつワゴンが来ましたが、今回は3回とも1台のワゴンでした。

ファーブルトン

ブルターニュ地方の伝統菓子

ブラウニー

発酵バターとチョコレートをたっぷり使用

かぼちゃのタルト

パラディー

下段にムース、上段にプロヴァンス産のラベンダーの蜂蜜のババロアを流し、木苺をポイントに詰め込んだもの

ショコラバナーヌ

バナナとチョコレートのムースの2層で表面にはカラメルソース

クロッカンブッシュ(シューを積み上げたもの)

ジゼル

柑橘果汁とホワイトチョコ

今月のデザート

ベリーとチョコのパフェ【シェフの実演】

(自家製チョコアイス、カシスシャーベット、塩カラメルアイスとコーヒーゼリーにサバイヨンと木苺ソース、チュイールで仕上げ)

2回目のワゴンより

椿姫

サワークリームの風味の漂うイチゴのムースの中に木苺のゼリー、回りは木苺のスポンジ

アップルパイ

半熟フロマージュ

発酵させたクリームとオーストラリアのクリームチーズを半熟に焼き上げたこだわりのチーズケーキ

シャルロットポワール

ビスキュイ生地で囲んだ中に洋梨のムースを入れ、もう一度ビスキュイで蓋をしたものにフルーツの仕上げ

マルゴー

カシスムースの中にバニラムースとココア生地を入れ、ココア生地の土台、表面はカシスのジャムで仕上げ

フレジエ

グランマルニエでマリネした苺を3枚のスポンジでサンドしたイチゴショート

※バイキングはバナナバージョンでした

3回目のワゴンより

トゥール・ド・マカロン(マカロンの塔)

なんと塔が提供前に倒れてしまい最初から半分くらいの高さに(T-T)

写真におさめられず残念でした。

他、アミューズと自家製キッシュパイあり

ドリンク

温かい紅茶・コーヒー(飲み放題 変更可能)

冷たい紅茶・コーヒー・オレンジジュース   200円

※有料の飲み物があるのでご注意下さい。

◇京都のフランス菓子 トゥレドゥー ケーキバイキング 実食

席に着くとすぐに本日のアミューズが到着!

と同時にドリンクオーダーをきかれます。

アミューズ

梨のシャーベット、紅茶のプリンとジュレ

梨のシャーベットは梨の味がしっかりしてさっぱりと美味しいです♪

紅茶のプリンとジュレはこの写真でわかるでしょうか。

薄く入っていて とても量が少ないのですが、カラメルとプリンとの比率的にか、紅茶の味は弱くカラメルが甘く感じられました。

それでももちろん美味しいです^ ^

1回目のワゴン

全種類

断面

ファーブルトン

モチっとした食感で、半熟カステラのような感じ。

美味しいです^ – ^

ブラウニー

濃厚なチョコレートの味にナッツがたっぷりでこれも◎

かぼちゃのタルト

もかぼちゃ濃厚です♪

どれもこれも美味しい^ ^

パラディー

少し酸味がありますが、優しい甘さのババロアととても相性が良く食べやすいです!

ショコラバナーヌ

バナナの味もしっかりします^ ^

チョコとバナナのバランスも良し!

チョコ好きの姫が食べませんでしたが、もしかしたら少しカラメルの苦味を感じたのかもしれませんね。

クロッカンブッシュ

外はコーティングがカリッとして、苦味もありますが甘みもあり美味しい。

小さいシューなのに中にはしっかりクリームがinですっ!

ジゼル

柑橘果汁が爽やかで、ホワイトチョコとの相性抜群です。

食感も柔らかく、とっても美味しい♪

前菜

自家製キッシュパイ

これは前回姫にほとんど取られましたが、今回も取られました^_^;

暖かく柔らかく優しい味のキッシュで間違いない味です^ – ^

ここで、

今月のデザート“ベリーとチョコのパフェ”の準備が始まりました。

まずはコーヒーゼリーが入ります。

次にアイス三種類

チョコアイス、塩カラメルアイス、カシスシャーベットの順で。

次はベリーです。

こんなの。

次はサバイヨンソース!!

鉄板のキャラメリゼ!

ベリーソースをかけて仕上げです。

最後にチューイールをのせて完成です!

出来上がり♪

アイスは全て自家製無添加だそうです!

以前もビックリしたんですが、コーヒーゼリーとベリーの組み合わせってありなんですね。

あえてコーヒーゼリーである必要があるのかとも思わなくはないのですが、とても変わっていて、食べる場所によって味も変わり面白いです。

なにより、サバイヨンソースがめちゃくちゃ美味しくてたまりません( ´ ▽ ` )

そしてシェフの変わらぬ手際の良さと、人柄の良さを確かめられたことが嬉しかったです^ – ^

2回目のワゴン

全種類

断面

椿姫

爽やかで美味しいムースでした。

アップルパイ

めちゃウマ~♪

半熟フロマージュ

前回すごく気に入ったような記憶があります。

今回は期待しすぎたのかアレっとなりましたが、充分美味しいものでした♪

シャルロットポワール

洋梨が丸ごと1つのっているのが良いですね^ ^

マルゴー

さすがカシス!

酸っぱい系です!

フレジエ

本来は苺のケーキですが、バイキングはバナナバージョンでした。

バナナだけに味の爽やかさと、クリーム感も少し足りず残念でした(T-T)

3回目のワゴン

新しいトゥール・ド・マカロンと今までの残りです。

最後も全種類でオーダーしましたが、"乗れば"と軽くかわされてしまいました。

半熟フロマージュがスルーされたので半熟フロマージュは食べたかったpenさん、

"半熟フロマージュは欲しいんですが"と言うと、

"他のお客様もおられますので"と言いつつ渋々少しのせてくださいました。

が、シューはスルーされました(>_<)

もう何も言えません…

迷惑なやつですみませんm(_ _)m

以前はみんなで楽しむ感じかと、これでも一応遠慮して頼んだのですが、皆さんのブログを拝読していると、最後も全種類頼んでも良いんだなぁと思ったので…空気読めずにすみませんでした(T-T)

トゥール・ド・マカロン

マカロンはサクッとしたもので、クリームも軽いです。

こういうマカロンも美味しいなと思いました^ ^

◇京都のフランス菓子 トゥレドゥー ケーキバイキング 感想

 今回はお友達と行き、自分の大食漢をまた再確認してきました。

お友達は2回のワゴンでだいぶお腹いっぱいだったんだそうです。

penさんは、姫の残りも食べつつでしたが、まだ次の回に参加して3回のワゴンを全種類食べれそうなくらいの腹具合でした(笑)

もうこんな自分が嫌(>_<)

お腹いっぱいにはなりませんでしたが、どのケーキも本当に美味しく手抜きのない味です。

ワゴンで取り分けてもらう事も、実演を間近で見れる事も、面白いですし、なにより座ったままゆったりと楽しめて良いです♪

取り分けてもらうのはこんな感じです↓

こちらは1才から有料になるので、個人的な事情により今回が食べおさめかなと思っています。

ボクちゃんが1才になったら、食べないのにもったいないと…

どこまでもケチなpenさんです(;_;)

座ったままで、とても優雅な美味しいバイキングでした。

ご馳走さまでしたm(_ _)m

おすすめの記事

京都では忘れられないバイキング リーガロイヤルホテル京都 オールデイダイニング カザ

いちごすい~つ「いちごいちえ」1の記事はこちら

いちごすい~つ「いちごいちえ」2の記事はこちら

その他 京都のスイーツビュッフェの記事はこちら

◇京都のフランス菓子 トゥレドゥー ケーキバイキング おまけ

ただいまリニューアル工事中こちら

クリスマスケーキ

階段を上がって喫茶の入り口

京都らしいセブンイレブン

帰りにこんなの買っちゃいました。

DEAN&DELUCAで♪

スイーツビュッフェ 京都カテゴリの最新記事