ジュヴァンセル スイーツカフェ 祇園店 ケーキバイキング 2020年2月訪問 (ケーキバイキング 関西 京都 四条)

ジュヴァンセル スイーツカフェ 祇園店 ケーキバイキング 2020年2月訪問 (ケーキバイキング 関西 京都 四条)

◇ ジュヴァンセル スイーツカフェ ケーキバイキング

以前にブログで拝読したことがあり、気になっていた京都のジュヴァンセルさん。

バイキングの開催がないかと、問い合わせをしたこともありましたが、その頃は全く考えておられない様子でした。

ですが時が経ち 吉報到来!

ケーキバイキングを開催されるということを教えて頂き、すぐに計画♪♪

朝1番に京都という難関を皆んな乗り越え(笑)、今回はお友達と4人でワイワイ訪問させて頂きました ^ – ^

◇ジュヴァンセル スイーツカフェ ケーキバイキング 概要・スケジュール

訪問日:2020年2月

場所:ジュヴァンセル スイーツカフェ祇園店

※神宮前店でも開催されています。

京阪本線 祇園四条駅 徒歩約10分

阪急京都線 河原町駅 徒歩15分

住所:京都市東山区八坂鳥居前南入清井町482 京ばんビル2F

電話番号:075-551-1511

期間:2月1日〜終了時期未定

※祇園店は平日開催

時間:10:30〜11:30(60分制)

料金:2,200円 (税込)

内容:対象のケーキ焼き菓子 食べ放題(ワンドリンク付き)

◇ジュヴァンセル スイーツカフェ ケーキバイキング 予約・受付・入場

予約

教えて頂いてから友達とスイーツ会議(笑)

こんなことをしている時間が楽しいです!

予約はお友達に一任、電話がつながり難いとか、予約が取りづらいということもなく、スタッフさんの対応もとても良かったそうです。

久々の開催に、店売りケーキバイキングに、皆んな期待に満ちていて、

祇園店も神宮前店も内容が違うなら気になるね などと相談しつつ、

それでも神宮前店は朝一番に行くには遠過ぎるということで…ひとまず祇園店さんへいくことにしました ^ – ^ ←ひとまずって何回行く気なんだ〜(笑)

受付・入場

10時にお店がオープン!

スタッフさんがお店を開けに来られるかと待っていましたが、

10:00になっても変化がないので開けてみると、なんと既に鍵は開いていました(笑)

京都らしい細道を通り、エレベーターで2階へ。

エレベーターには竹取物語のPR♪

降りると既に店内でした♪

キラキラのショーケースに

店内も素敵です!

◇ジュヴァンセル スイーツカフェ ケーキバイキング ラインナップ

全体

さがの路 ¥400

レアチーズケーキの中によもぎと柚子を使った大福餅を閉じ込め笹の葉で包みました。

はぁと ¥550

ベリージュレ、フレーズムース、ココアスポンジ、ムースショコラを重ねたかわいいムース型のケーキ。

紅ほっぺのショートケーキ ¥480

大粒の苺をふんだんに使い、ホワイトチョコクリームとスポンジを重ね、ラズベリーシロップでコーティング。

ボンブショコラ ¥450

ビスキュイショコラを土台にし、中にブリュレとクランチを忍ばせたショコラムース。

苺もんぶらん ¥500

カスタードクリームの中に苺を閉じ込め、苺クリームで全体をコーティングした春にふさわしいモンブラン。

苺タルト ¥500

食感の良いアーモンド生地かと甘酸っぱい苺、濃厚なカスタードクリームが好相性。

緑風(りょくふう) ¥350

抹茶カスタードクリーム入りのティラミスと抹茶スポンジを重ねました。

望月(もちのつき) ¥350

きなこクリーム白あんと黒胡麻を閉じ込めたケーキに求肥を飾りました。

まいびと ¥450

甘酸っぱい苺と生クリームをふんわりと焼き上げたスポンジに挟みました。

和栗もんぶらん ¥500

渋皮栗の甘露煮を閉じ込めたケーキに風味豊かな和栗クリームを絞りました。

祇園の抹茶ロール ¥450

バナナや苺、栗や白玉等をふわふわの抹茶スポンジで巻いた抹茶のロールケーキ。

チョコと栗のロールケーキ ¥700

(冬限定、1日10本限定)

生チョコクリームと栗の甘露煮をココアスポンジで巻き上げ、チョコ風味の和栗クリームを絞りました。

ケーキバイキングメニュー

メニューに載っている焼き菓子類

竹取物語

大粒の栗と黒豆をふんだんに使い竹の皮に包んで焼き上げました。

しょこら古今

京都水尾産の香り高い柚子、和栗、黒豆を閉じ込めて焼き上げた濃厚なチョコレートケーキ。

翠一福

宇治抹茶を贅沢に使った生地に黒豆を忍ばせて風味豊かに焼き上げました。

※濃いみのる

濃厚な口当たりのココア生地に風味豊かなオレンジピールを詰め込みました。

全12種類+焼き菓子3種類

※濃いみのるがあったのかは不明ですが焼き菓子も全てお願いしたところ3種類のみの提供でした。

選択可能ソフトドリンク

コーヒー、紅茶、アイスティー、アイスコーヒー、オレンジジュース、グレープフルーツジュース

◇ジュヴァンセル スイーツカフェ ケーキバイキング 実食

全種類盛って頂けたファーストオーダーがラストオーダー(笑)

大きなロールケーキ2種類は友達とシェアさせて頂きました ^ – ^

※ルールが変わったのか、今は全種類盛ってもらうことが出来ないかもしれません。

さがの路 ¥400

乾燥を防ぐフィルムは特注品?変わった形でしっかり保護されていました ←どうでもいい話(笑)

保護フィルムが良いので←しつこい(笑)、トップのモチモチの柔らかさは素晴らしかったです♪

レアチーズケーキはまったりマイルドな印象を受けるもので、ふかっとした食感も良く、

よもぎと柚子の大福餅と味も食感もよく合っていました!

あまり見かけない組み合わせに、美味しさに満足満足♪♪

紅ほっぺのショートケーキ ¥480

スポンジが真っ白のとても気になるショートケーキ。

ミルキーな味がするなぁと思ったらホワイトチョコレートのクリームでした!

少し甘味が強いと感じましたが、その甘味が最初はとても美味しく、

スポンジも卵色のスタンダードなショートケーキとはひと味違い特別感がありました ^ – ^

苺もんぶらん ¥500

ピンクの見た目がキュートで、春にはどうしても食べたくなる苺のモンブランや桜のモンブラン。

個人的に桜のモンブランの方が好きですが、大ぶりの苺の入ったモンブランは爽やかで美味しかったです!

苺クリームも苺も大きいので全体的に爽やかに感じ、カスタードクリームが使われているのもよかったのですが、

クリームが多いので最後はお腹にもったりと生クリームのコッテリ感がきます ^ – ^;

はぁと ¥550

子供ウケしそうな可愛い見た目に姫を思い出しましたが、全体的に甘すぎない大人味のチョコレートムースでした。

1番底には丸いゼリーのようなものが入っていて、遊び心あり ^ ^

苺タルト ¥500

とても好みの苺タルトでした♪

硬すぎないタルト台に美味しいアーモンド生地、たっぷりのカスタードクリームに苺は爽やかで鉄板です ^ – ^

気のせいでなけば、少し練乳がかかっていたと思います。

ボンブショコラ ¥450

ねっとりと濃厚なチョコレートムースにブリュレが美味しいぃ〜 ( ´ ▽ ` )

忍ばされたという表現通りの細かなナッツも良く、

この濃厚さにして、このサイズ感、完璧です ^ ^

竹取物語

エレベーターで唯一PRされていて、看板商品?と気になっていた竹取物語。

すごく贅沢な大粒の栗と、角度を変えたらこの通り黒豆もたっぷり♪

とっても好みの見た目!!

栗や豆の存在感はとても良かったのですが、イメージよりもしっかり食感で、実は期待ほどはハマりませんでした。

生ケーキの合間に食べているので、焼き菓子はインパクトにかけただけかもしれません…

甘さ控えめで、これだけを楽しんだら立派な栗と黒豆美味しいぃ♪となったのだろうと予想します ^ – ^

しょこら古今

ほんのり爽やか、食感はねっとりとしたチョコレートのテリーヌに近いもので、とても好みでした ( ´ ▽ ` )

栗と、黒豆が得意のようですが、どちらも大好物♪

店売りのままなので良い素材が贅沢に使われているのが嬉しいです!

翠一福

クグロフのような抹茶のケーキ。

ジュヴァンセルさんの生ケーキは全体的に甘味が強いと感じましたが、焼き菓子は甘さ控えめで素材が活かされているように思いました ^ – ^

コーティングの抹茶チョコレートがあって丁度良い感じです♪

まいびと ¥450

こちらはスタンダードなショートケーキ。

最初に食べた時は美味しくて幸せ♪と思いましたが、終盤には生クリームが少し重たく感じました。

甘味は強いですが紅ほっぺのショートケーキの方が最後まで美味しく頂けたように思います。

望月(もちのつき) ¥350

求肥がめちゃくちゃ柔らかくて美味しいです。

きなこ美味しい♪白あん最高♪♪ゴマ合うよね〜♪♪♪と、好みに合う美味しいスイーツでした。

和テイストのものがとても美味しいです!

緑風(りょくふう) ¥350

中の抹茶ティラミスももちろん美味しいのですが、何より求肥の柔らかさに感無量。

求肥シリーズが美味し過ぎる (T_T)

カスタードに抹茶合う〜、キツすぎない抹茶感も良かったです ^ – ^

和栗もんぶらん ¥500

苺モンブランタルトもそうでしたが、タルト台が薄いのでクリームばかり食べているような気がする贅沢仕上げです。

その中の栗の食感はなぜかとても嬉しい♪

和の素材が得意そうなので、もうひとこえ特別感がほしい気もしましたが、やはりモンブランは好きです ^ ^

お友達とシェアしたお皿

祇園の抹茶ロール ¥450

密かに1番好きだったのがこの抹茶のロールケーキ ^ – ^

これに共感は得難いかもしれませんが、抹茶のコーティングの抹茶感凄っ (@_@) と驚き、その抹茶感がたまらなく好きでした♪

白玉の甘味にモチモチ感、フルーツの爽やかさもとても良かったです ( ´ ▽ ` )

チョコと栗のロールケーキ ¥700

冬限定、1日10本限定に心惹かれないわけはなく、11センチのロールケーキはお友達とシェアできて良かった一品 ^ ^;

だって11センチ…

全体的には少ししっかり目の食感、栗よりチョコレートのロールケーキに近い気もする味わいは、1日10本の特別感まではなかった…ような気もしますが、

それでもやはりモンブランペーストに細かく砕かれた栗に、チョコと栗のロールケーキという名前通りの味がしました ^ – ^

食べれてよかったです!

これにてタイムアップでーす!

◇ジュヴァンセル スイーツカフェ ケーキバイキング 感想

お友達が少し前に訪問していて”接客もお味もとても良かったよ”と聞いていたので、お味意外の部分にも期待して訪問しました。

少し前評判とギャップがありましたが、ケーキはキラキラと素敵♪♪お味も良く、特にお餅系、和スイーツ系は絶品でした!!

一度は訪れたいと思っていたジュヴァンセルさん、今回訪問できて本当に良かったです!

60分はものすごく慌しかったですが、美味しく楽しい時間を過ごすことができました。

ありがとうございました。

ご馳走さまでしたm(_ _)m

◇ジュヴァンセルスイーツカフェ ケーキバイキング おまけ

スイーツビュッフェ 京都カテゴリの最新記事