パティシエ コウタロウ 土室店 スイーツバイキング 2018年11月16日訪問 (ケーキバイキング関西 大阪 高槻)

パティシエ コウタロウ 土室店 スイーツバイキング 2018年11月16日訪問 (ケーキバイキング関西 大阪 高槻)

◇パティシエ コウタロウ 土室店 スイーツバイキング

パティシエ コウタロウさんは高槻市に2店舗お店があるケーキ屋さんです。

土室店ではどうやら以前にもスイーツバイキングを行われていたようですが、今回は店売りのケーキを食べることができるとあって、バイキング好きの間で注目されているようです^ – ^

penさんも期間限定にはめっぽう弱いので、11月は山ほどビュッフェの予定がありましたが、合間を縫って予定を入れてしまいました!

たくさん予定はありましたが、評判の良いサツキラウンジさんとコウタロウさんが特に楽しみでした。

店売りはやはり特別感がありますね^ – ^

最近ビュッフェ前日に楽しみで寝れないようなことはありませんでしたが、今回は何を頼もうかとワクワクして少し睡眠不足です(笑)

 

やっぱりバイキングは楽しまなくてはなりませんね^ – ^

知りたいからって義務のように行ってはなりませんね…

今回はボクちゃんと2人での訪問です!

最近のボクちゃんは、早くも歩くようになり超ややこしいですが、ゆっくり食べさせてくれることを祈ります(T-T)

 

 

◇パティシエ コウタロウ 土室店 スイーツバイキング 概要・スケジュール

 

訪問日:2018年11月16日 金曜日

場所:パティシエコウタロウ 土室店 イートインスペース

JR摂津富田駅 徒歩約21分

高槻市営バス 土室 下車すぐ

住所:大阪府高槻市土室町9-5

電話番号:072-697-3131

※徒歩はpenさんの足では25分程度でした。

バス利用の方、おまけにバスの時刻表を載せますので参考程度にどうぞ。

 

期間:2018年11月5日~2018年11月30日

時間:11:00~17:00(120分制)

※お店は10:00~20:00の営業です。

 

料金:1,782円 (消費税込)

幼児料金:小学生 1,080円、幼児(3歳~5歳)540円

焼き菓子食べ放題オプション+324円

 

内容:店売り小物ケーキ、マカロン等食べ放題、シェフ特製ジェラート1カップ(2種類)サービス付き

ドリンク飲み放題(コーヒー、紅茶、オレンジジュース等)

 

一度にオーダーできるのは2つまでで、食べ終わったお皿と交換にショーケース前で追加オーダー可能です。

飲み物、フィルムのゴミ等の処理はセルフです。

 

 

◇パティシエ コウタロウ 土室店 スイーツバイキング 予約・受付・入場

予約

告知を知った時に行きたいなぁと思ったのですが、なぜか忘れていたpenさん。

一週間経った頃、あっと思い出し急に予約を取りました!

平日に行けるのもあってか特に予約の取りづらさは感じませんでした。

予約の際の電話対応はとても良いもので、徒歩の時間やバスの事など、とても丁寧に相談にのって頂きました^ ^

受付

焦り症のpenさん。

ホテルビュッフェでない限りはさほど早く行く必要はないとは思っているのですが、やはり早く着いてしまいます。

いつもお騒がせしてすみませんm(_ _)m

お店の方にバイキングの予約者と告げて写真を撮らせてもらいながら待ちました。

 

入場

写真を撮っていると、"可能であれば少し早めにスタートされますか?"とお声かけくださいました。

"えっ?かなり早いけど良いんですか?"とスタートさせて頂きました。

その時、ボクちゃんがベビーカーで寝てくれていたのもあり、すごく助かりました。

寝ている間が勝負です!!

少し早めにビュッフェ開始、もちろんそこから120分と思ったら、ちょっとサービスがありました。

こういう心遣い、とっても嬉しいですよね^_^

 

 

◇パティシエ コウタロウ 土室店 スイーツバイキング ラインナップ

 

ショーケース

 

逆から(最後に出てきたシュークリーム等が出そろってから)

 

マカロン

 

ジェラート

 

アップで

上段左から

寒天ぜんざい 250円(寒天屋さんのもの)、プリン・ア・ラ・モード 350円、フルーツゼリー 330円

 

エスプレッソ 380円 コーヒーとチョコレートの二層のムース、オレンジゼリー 350円、春香 350円 ヨーグルトムースとフレッシュ苺ムース

 

ふわふわフロマージュ 350円 軽い食感のチーズムース、りんごとお芋のタルト 400円

 

セシル 380円 苺をサンドしたふわふわスポンジをチョココーティング (芋はダブリ(-_-;))

 

中段左から

トリフ 400円 ヘーゼルナッツを練りこんだ生地とガナッシュクリーム、オランティ 380円 チョコスポンジに紅茶クリームとオレンジの果肉をサンド

 

ドゥーブル・フロマージュ 420円 濃厚な焼きチーズとマスカルポーネの組み合わせ、クラシックショコラ 380円 湯煎でじっくり焼き上げられたチョコレートケーキ

 

チーズケーキ 230円 フランス産と北海度産のクリームチーズをブレンドしたベイクドチーズケーキ、ショコラマロンロール 330円、むらさきいもロール 330円

 

下段左から

苺ショート 390円、ショコラーム 380円

 

ティ オーレ 380円 アールグレイの紅茶スポンジ・紅茶クリーム・紅茶ガナッシュ、幸 400円 ショコラロールとカスタードをアーモンドで包んだもの

 

コウタロウスペシャル 400円 フルーツロールとカスタードをパイで包んだもの、季節の花かご 500円  ホワイトチョココーティングのワッフルコーンにスポンジ・カスタード・フルーツ

 

和ふう 400円 抹茶のムースと小豆味の葛まんじゅうを求肥で包んだもの、いちじくショート 420円

 

和栗のモンブラン 480円 ホワイトチョココーティングのサブレ生地にマロンロールと和栗のクリーム

 

シュークリーム 190円、メープルシフォン230円、ヘーゼルナッツのエクレア270円 ヘーゼルナッツ味のカスタードと生クリーム (数量限定)

 

スイートポテト 200円

 

マカロン

ショコラ、ベリー、ラムレーズン、抹茶、ヘーゼル、竹炭ごま

 

コーヒー、バニラ、塩キャラメル、レモン、オレンジ  180円

 

しあわせプリン 290円

 

チョコっとショコラ 100円、半熟チーズケーキ 100円

 

シェフ特製ジェラート

上から ミルクティー、バナナ、ブルーベリーヨーグルト、キウイ

 

ラズベリー、ミルク&ミルク、マンゴーミルク、メキシックショコラ、苺ミルク、宇治のお抹茶 350円

 

※なごみシリーズはバイキング対象外。

黒豆きな粉を頂いてみたかったので残念です。

 

ソフトドリンク飲み放題

コーヒー、紅茶、コンソメスープ

アイスティー、アイスコーヒー、オレンジジュース

 

◇パティシエ コウタロウ 土室店 スイーツバイキング 実食 

 

1巡目

和ふう、季節の花かご

 

 

和ふうは求肥好きとしては外せないところ。

全体的には甘目のケーキで、土台の小豆の葛まんじゅうとでボリューム満点です!

もちろん美味しいです^ – ^

 

季節の花かごはワッフルコーンがパリッとしていて良かったです!

フルーツもたくさん乗っていて良いです♪

 

2巡目

幸、コウタロウスペシャル

 

よく似た説明文の2つを比べてみました。

幸はショコラロールとカスタードをアーモンドで包んだもの、コウタロウスペシャルはフルーツロールとカスタードをパイで包んだもの。

 

コーティングされたアーモンドは食感もよく、香ばしさと甘みと少し苦味もあるのですが、甘さ控えめのショコラロールとよく合っていました^ – ^

 

コウタロウスペシャル

説明文を読んだ時は本当に一枚のパイ生地で覆われているのかと思いましたが、パイを砕いたものがまぶしてある感じです!

上のフルーツと合わさって爽やかさもあります。

 

ここまでの4つは全て食べ応えありのビッグサイスです!

 

3巡目

和栗のモンブラン、くまたん

 

 

くまたん

こんな顔して意外とビターです!

子供向け商品かと思っていたので意外でした。

トッピングのチョコレート(目とか鼻とか)の甘さがあってちょうど良い感じでした。

 

和栗のモンブラン

和栗ペーストは栗の味がちゃんとして美味しいです。

中も栗入りクリームと生クリームと2種類入っていました。

こちらは甘さしっかりです^ – ^

 

4巡目

ティ  オーレ、オランティ

 

紅茶のケーキが2つもありました!

紅茶好きとしては食べ比べないわけにはいきません。

 

オランティ(手前)

オレンジが目で見て確認できるほどで、しっかりオレンジの味を感じられて美味しかったです!

そうそう、これこれ!

隠し味みたいなのよりガッツリ味を感じたいpenさんです!

 

ティ オーレ(奥)

オランティは割とビターな仕上がりなのですが、ティオーレはまろやかで優しく甘くて美味しいです。

どちらも好きなのですが、どちらかというとティオーレの方が好みでした^ – ^

 

 

コンソメスープ

わざわざしょっぱいを用意してくださってるんでしょうか。

いつもあるんでしょうか。

このタイミングのコンソメスープが美味しいです(T-T)

胃が癒えるわ~( ´∀`)

 

5巡目

エスプレッソ、ふわふわフロマージュ

 

エスプレッソは無駄に甘くなく、スッキリと食べられます!

コーヒーとチョコレートの二層のムースとなっていましたが、1番下に生クリーム?ムース?も隠れていました♪

 

ふわふわフロマージュは誰もが好きな味で、優しい甘さのチーズムースです。

硬さや滑らかさも丁度よいです^ – ^

 

6巡目

ヘーゼルナッツのエクレア、スイートポテト

 

 

ヘーゼルナッツのエクレアは、お店に到着した時にはまだ出ていなくて、最後に準備が整って出てきました。

出来立てだからか皮はサックサクで中のクリームはとーっても冷たくて、とっても美味しかったです!

1番に食べて本当の出来立てを頂いたらどうだったのかと思ったりもします。

ヘーゼルナッツのカスタードクリームはしっかりナッツ感があって、生クリームは上品な甘さのものがたっぷりです!

手で食べたら、お口に入れるとクリームが大変なことになるやつですが、なんせ生地がサクサクなのでフォークでも上手に食べられますよ^ ^

 

スイートポテトはマインドコーヒーでの出会いが忘れられずオーダーしました。

もちろん美味しいのですが、マインドコーヒーのスイートポテトの素晴らしさを再確認することに…。

そしてこちら、以外とぎゅっと詰まっていてボリュームありです!

 

7巡目

ドゥーブルフロマージュ、かんてん屋の寒天ぜんざい

 

寒天屋のかんてんぜんざいもバイキング対象です 笑

実は、お店に着いて1番に確認しました^_^;

 

本当にそれいっちゃうの?と思いますよね。

でも、誰かいけよ かんてんぜんざい とも思いませんでしたか?

気になりますよね…ケーキ屋さんにこんなの1つ置いてたら^_^;

気になって仕方ないので、penさんがいってみましょう!!

 

本当はプッチンプリンのようにひっくり返してみたかったんですが勇気湧かず(>_<)

中は抹茶みつ豆と白玉が入っていて、抹茶部分は水羊羹のようなかんじで美味しいです。

 

寒天部分はつるんといけますが、白玉があるので想像通りお腹にたまる系!

美味しいのですが、あえてコウタロウさんのバイキングでいただかなくてもいいかもしれませんね。

日持ちもすると思うので、気になったら買って持ち帰るのもありかも。

※こちらはコウタロウさんの商品ではありません。

 

ドゥーブルフロマージュのチーズムースはこれまた程よく、きっと誰もが好きなお味。

土台がナッツがたっぷりで美味しいのですが、この甘目の土台と優しい甘さのチーズムースのバランスが良いです!!

 

本当はブルーベリー仕上げのダブルベリーパイとドゥーブルフロマージュを食べ比べたかったのですが、ダブルベリーパイの本日の提供はなしのようで少し残念でした。

 

8巡目

マカロン オレンジ、ラムレーズン

 

マカロンのクリームが見ての通りたっぷりです!

美味しい~。

 

9巡目

マカロン 塩キャラメル、竹炭ごま

 

これは光の加減で黒いのではありません。

竹炭ごまは外も中も真っ黒でした!

食べたら口は胡麻味でいっぱいです^ ^

 

マカロンは全て美味しかったですが、ラムレーズンが1番気に入りました!

ラム酒がきいていてとても美味しかったです^ – ^

レモンとコーヒーを次に試すか迷いましたが、あとで余裕があればということにしました。

結局食べなかったんですが、食べたらよかったなぁ。

 

10巡目

しあわせプリン、フルーツゼリー

 

しあわせプリンは外から見ると二層になっているように見えます。

食べてどうは、味覚音痴なもんですみません(@_@)

めっちゃ柔らかいプリンでした。

もうトロトロです!

これは食べた方が良いかもしれませんよ^ – ^

カラメルは甘すぎず苦すぎずで丁度良いもの。

子供は苦いと思うかも?くらいのほんのりの苦味です。

 

フルーツゼリーはフルーツたっぷりで美味しいです。

ゼリーが特に好きではないpenさんが、たまに美味しいと感じるゼリーがあるのですが、ドンピシャじゃないなりに味と食感に近いものを感じます♪

 

11巡目

ショートケーキ、りんごとお芋のタルト

 

 

ショートケーキはお店の味を表すような気がするので食べたいのですが、最後まで引っ張ってしまいました。

イチジクのショートケーキと迷ったのですが、イチジクのショートケーキはカスタードが入っていて、その時の気分としては違ったので、苺のショートケーキをオーダーしました。

正解でした^ – ^

スポンジは軽くてふわふわ、程よくしっとりで、クリームも甘すぎず重たすぎず、とても美味しかったです!

 

りんごとお芋のタルトは見た感じカップケーキの上にトッピングでリンゴとお芋なのかと思ったら、土台がタルトでよくある美味しいやつ←すみません。

クレームダマンドというやつかなぁと思うのですが、これが美味しかった。

りんごとお芋もめっちゃ美味しい(T-T)

そもそもタルトと書いてあるのですが、なんとなく見た目カップケーキ感があります。

見た目で損してる気がしました。

 

ここで、まだマカロンをどうしようか迷っていました。

チョコっとショコラと半熟チーズも忘れていることに気づいて迷いましたが、もうコンソメスープしか入りませんでした(T-T)

コンソメスープをおかわりしながら、まだ食べれるのか?とまったり考えますが、これ以上はやはり無理しているかなと〆にジェラートを頼みました。

 

ジェラート 

マンゴーミルク、ブルーベリーヨーグルト

 

ジェラート、すごいです。

こちらの店舗で全て作られているようですが、濃厚で美味しい♪

ブルーベリーヨーグルトは色からしても、ブルーベリーのみでしょ?くらいのブルーベリー濃厚なものでさっぱり仕上がっています。

マンゴーミルクも濃厚でいてさっぱり系ですが、ミルクで少しまろやかになっていて美味しい^ – ^

 

ちなみにジェラートはしっかり計っておられましたよ。

 

ジェラートとマカロンとコンソメスープが美味しい。

ケーキはもちろん美味しいんですが、

食べすぎたぁ~。

でも食べれなかったものが気にもなります。

トリフとセシルとチーズケーキ頑張ったら食べれたかなぁ~。

いや無理でしょ(@_@)

 

そういえば店内はほぼ独壇場から12時前に混み出し、帰り際には和ふうとふわふわフロマージュが欠品していました。

また順次出てくるのかは確認しなかったので分かりませんが^_^;

ちなみに寒天もです…

 

◇パティシエ コウタロウ 土室店 スイーツバイキング 感想

 

とても良い店売りケーキバイキングでした^ – ^

まず、店売りとしては珍しく120分という余裕ある時間が良い。

味も良い。

店員さんの接客が良い!

店員さんの笑顔が素敵♪

シェフまで優しい^ – ^

何もいうことありませんでしたm(_ _)m

 

ショーケース前におられた女性お二人は、どちらもとても笑顔が素敵な方で接客も丁寧で、電話予約の際に受けた印象そのままでした^ – ^

また今回も、まぁボクちゃんがわちゃわちゃして迷惑をかけたのですが…。

ベビーカーで泣くので抱っこ、も泣くので歩かせて様子をみましたが、カトラリーをガシャーンと落としてしまったり、とにかく迷惑をかけました。

でもその時に、シェフが"大丈夫ですよー"と優しく出てきてくださって、”遊ぶものないからねぇ”とボクちゃんとコミュニケーションを取ってくださったりしました(T-T)

 

お店は持ち帰りの方の出入りも多く人気店だなと感じました。

実際、味はとても良かったと思います。

全体的に無駄に甘くなく、でも甘さが足りないわけでもなくて。

バイキングとしてはサイズ感が大きいというのはありましたが、持ち帰りでは有り難いところですしね♪

良心価格というのもあり、人気が出るのも納得でした^ – ^

 

コンソメスープがあるのも優しい心配りですよね。

“ケーキバイキングしましょう”

“しょっぱいものがあった方が良いですよね?”

みたいなやり取りがあったのでしょうか?

それともいつもカフェにはいつもあるのでしょうか?

今日はコンソメスープにかなり助けられました。

5杯以上スープを飲み、帰りはお腹チャプチャプ ^_^;

 

長くなりましたがが、とにかく気持ちよくバイキングを楽しめたんですよね( ´ ▽ ` )

時間に余裕があるのも要因だと思うのですが、なんかこうまだ食うんかいみたいな空気が全くなくて←そこ?と思われるかもしれませんが、大食漢のpenさんはやや気になる時があります。

でもコウタロウさんからはその雰囲気が全く感じられませんでした。

万が一思っていたとしても、態度に出ていなければ良いのです!!

優しく見守ってくださってありがとうございました。

 

美味しく楽しい時間をありがとうございました。

ご馳走さまでしたm(_ _)m

期間限定が悲しいところですが、また開催されたら是非参加させて頂きたいです。

 

◇パティシエ コウタロウ 土室店 スイーツバイキング おまけ

 

バースデーケーキにロールケーキ

 

焼き菓子等

 

外国苺をちゃんと宣言

 

店の前にバス停土室

 

帰りはこっちかな?バス停土室

(左端ギリギリのところに写っているのですが、バスを待たれている方がおられたのでこんな感じで。)

↑このバス停の時刻表です↓

 

JR摂津富田駅のバス時刻表

 

と路線図

 

JR摂津富田駅の階段を降りてUターンでバス停です。

バスの案内所で聞いたところ4番のりばが土室に行くそうですよ。

※朝は大学行きがあるので注意です。

もちろん行かれる際はお確かめの上乗車願いますm(_ _)m

 

セルフに気付かず本当にすみませんでした。

 

ボクちゃんにお土産を頂いてしまいました。

”卵は入ってないので”と。

神~(T_T)

スイーツビュッフェ 大阪カテゴリの最新記事