ジュヴァンセル スイーツカフェ 祇園店 ケーキバイキング 2020年3月再訪 (ケーキバイキング 関西 京都 四条)

ジュヴァンセル スイーツカフェ 祇園店 ケーキバイキング 2020年3月再訪 (ケーキバイキング 関西 京都 四条)

◇ ジュヴァンセル スイーツカフェ ケーキバイキング

2月に初訪問し、とても良かった京都のジュヴァンセルさん。

気になる新作がいくつも出ていたので再訪してきました!

◇ジュヴァンセル スイーツカフェ ケーキバイキング 概要・スケジュール

訪問日:2020年3月

場所:ジュヴァンセル スイーツカフェ祇園店

※神宮前店でも開催されています。

京阪本線 祇園四条駅 徒歩約10分

阪急京都線 河原町駅 徒歩15分

住所:京都市東山区八坂鳥居前南入清井町482 京ばんビル2F

電話番号:075-551-1511

期間:2月1日〜終了時期未定

※バイキング告知当時より受付可能人数が2名以上に変更されています。

時間:10:30〜11:30(60分制)

料金:2,200円 (税込)

内容:対象のケーキ焼き菓子 食べ放題(ワンドリンク付き)

※バイキング開始時に食べ残しがあった場合は追加料金を頂くことになりましたと、ルール変更の説明がありました。

◇ジュヴァンセル スイーツカフェ ケーキバイキング ラインナップ

ショーケース

抹茶ロールの裏にこっそりと紅ほっぺのショートケーキ発見♪

アップで

さがの路【抹茶】 ¥400

抹茶を加えたレアチーズケーキの中によもぎと柚子を使った大福餅を閉じ込め笹の葉で包みました。

さがの路 ¥400

レアチーズケーキの中によもぎと柚子を使った大福餅を閉じ込め笹の葉で包みました。

ほうじ茶ロール ¥350

香ばしいほうじ茶のスポンジで、ほうじ茶ガナッシュ、生クリーム、カスタードを巻き上げました。

キャラメルオペラ ¥400

キャラメルショコラを染み込ませたスポンジでカフェクリーム、ショコラをサンドしました。

まいびと ¥450

甘酸っぱい苺と生クリームをふんわりと焼き上げたスポンジに挟みました。

緑風(りょくふう) ¥350

抹茶カスタードクリーム入りのティラミスと抹茶スポンジを重ねました。

和栗もんぶらん ¥500

渋皮栗の甘露煮を閉じ込めたケーキに風味豊かな和栗クリームを絞りました。

花音 ¥400

スポンジとホワイトチョコガナッシュを何層にも重ね、アクセントに柚子を加えました。

望月(もちのつき) ¥350

きなこクリーム白あんと黒胡麻を閉じ込めたケーキに求肥を飾りました。

白雪タルト ¥450

タルト生地に甘酸っぱいりんご、ミルクガナッシュが好相性、りんごムースを重ね可愛らしく仕上げました。

紅ほっぺのショートケーキ ¥480

大粒の苺をふんだんに使い、ホワイトチョコクリームとスポンジを重ね、ラズベリーシロップでコーティング。

祇園の抹茶ロール ¥450

バナナや苺、栗や白玉等をふわふわの抹茶スポンジで巻いた抹茶のロールケーキ。

栗とショコラのロールケーキ ¥700(季節限定、1日10本限定)

生チョコクリームと栗の甘露煮をココアスポンジで巻き上げ、チョコ風味の和栗クリームを絞りました。

竹取物語

大粒の栗と黒豆をふんだんに使い竹の皮に包んで焼き上げました。

しょこら古今

京都水尾産の香り高い柚子、和栗、黒豆を閉じ込めて焼き上げた濃厚なチョコレートケーキ。

翠一福

宇治抹茶を贅沢に使った生地に黒豆を忍ばせて風味豊かに焼き上げました。

濃いみのる

濃厚な口当たりのココア生地に風味豊かなオレンジピールを詰め込みました。

全13種類+焼き菓子4種類

選択可能ソフトドリンク

コーヒー、紅茶、アイスティー、アイスコーヒー、オレンジジュース、グレープフルーツジュース

◇ジュヴァンセル スイーツカフェ ケーキバイキング 実食

どこでも好きなところにどうぞと案内して頂けました。

メニュー

やっぱりやってしまった全種盛。(栗とショコラのロールケーキ意外)

今回は食べたことのないものからひと皿づつと思っていましたが、数の少ないケーキがあったので計画変更!

初めに全て乗せてもらいました ^ – ^;

まずはあってよかったさがの路とさがの路【抹茶】の食べ比べから♪

これをしに来たと言っても過言ではありません ^ – ^

さがの路【抹茶】・さがの路 

やっぱり美味しいフカフカとしたマイルドなレアチーズケーキのさがの路、

そのままですがその抹茶バージョンのさがの路【抹茶】、抹茶の味がしっかりして期待通りに美味しかったです!

先日は感じることの出来なかった大福餅のよもぎの風味もしっかり感じることができ大満足でした!

次は味が分からなくなる前にショートケーキの食べ比べ♪

まいびと・紅ほっぺのショートケーキ

スタンダードなショートケーキのまいびと、ホワイトチョコの甘味と苺の爽やかさが好相性で、やはりミルキーな印象の紅ほっぺのショートケーキ、

今回はどちらも序盤に食べたので最後まで美味しく頂けました ^ ^

食べる順番って大事…

次は焼き菓子4種類!

今回は前回後半で食べて本当の美味しさを味わいきれなかった気がするものから優先的に食べてみました。

竹取物語・しょこら古今

序盤に食べても竹取物語の印象はさほど前回と変わりませんでしたが、ズシッと密度の高い生地は素朴に美味しく、素材はなんとも贅沢♪

今回は胡麻がとても香ばしく感じました ^ – ^

ねっとり系チョコのテリーヌに近いしょこら古今は柚子が爽やかに香ります。

栗や黒豆が入っているので和のテイストですが、ラインナップ的にチョコレートは貴重でより美味しく感じました ( ´ ▽ ` )

翠一福・濃いみのる

抹茶のクグロフの翠一福は相変わらず抹茶コーティングと食べると美味 ^ ^

初めて頂いた濃いみのるは、濃厚でチョコレートのように感じるドシっとしたココアのケーキ。

オレンジピールが甘味に爽やかな風味に、食感のアクセントにもなっていて美味しかったです!

ジュヴァンセルさんの焼き菓子は密度が高くパンチ力抜群(笑)

前回食べることの出来なかった濃いみのるが頂けたことが嬉しかったです♪

とうとう新商品へ♪

白雪タルト ¥450

見た目が可愛くとっても期待していた白雪タルト♪♪

りんごのムースも煮りんごも爽やかに美味しくサクサクのタルト台もとても好みでした!

タルト台に込められたチョコレートが苦くはないけれど甘さ控えめで、全体的に大人仕様のスイーツ、好みは分かれるかもしれないなと感じました。

ほうじ茶ロール ¥350

これ以上にないほうじ茶感♪♪

なんでも追求して欲しいタイプなのでほんのりよりガッツリの仕様は好きです ^ ^

とてもビターなほうじ茶味で、個人的にはもう少しミルク感や甘味がある方が好きですが、ほうじ茶好きとしては なんだかとても満足できるスイーツでした!

キャラメルオペラ ¥400

キャラメルオペラ、なんて素敵なネーミング♪

こちらも少しビターなキャラメルにコーヒー味、ほうじ茶ロールよりは甘味がありましたが大人のケーキです!

甘さとほろ苦さが共存できていて、ザクザクした食感も良く、とても美味しかったです ( ´ ▽ ` ) 

花音 ¥400

断面、切ってもほぼ同じでした(笑)

柚子ジャム?がたっぷり入っていて、ホワイトチョコの単調な甘味に良いアクセントになっていました!

甘い!でも美味しい♪♪

甘いけれど、終盤でもとても美味しく頂けました。

ここからは前回のリピート中心です!

望月(もちのつき)・緑風(りょくふう)

どちらも求肥が柔らかくて美味しいです。

望月は緑風より固めの仕様で、きなこ+白あん+ゴマのやっぱり合うよね〜の組み合わせ♪

抹茶ティラミスの緑風はやわやわ食感ですが中に関してはやはり望月の方が思考を凝らした特別感があります。

和栗もんぶらん

栗は得意なジュヴァンセルさん、得意なところだけにもうひと超えして欲しいです。

モンブランペーストがなぜかお芋を食べているような錯覚にほっこり感があり前回より美味しく感じました。

もしかすると望月の胡麻が入り込んだ?そんな胡麻風味を感じ、本当にそれだけなことかもしれません(笑)

個人的にはこのタルト台がしんなりしている事が気になります…

祇園の抹茶ロール

前回チョコレートコーティングの抹茶感が凄くて1番気に入った抹茶のロールケーキ…最後に食べたのは失敗 (T ^ T)

前回の特別感が…ない…

この時もうお腹いっぱいでした(笑)

生地はしっとりとして美味しいロール生地で良かったのですが、終盤に頂くには甘さが控えめと感じ、おもちやバナナのパンチも凄い…

そういえば前回見つけられなかった桜の葉は今回しっかり確認!!

春らしさを感じられたとこは嬉しかったです ^ – ^

神宮前店では苺のロールケーキに変わっていると聞いていたので期待していた本数限定ロールケーキが栗とショコラのロールケーキのままだったので最初は残念に思いましたが、

お餅がきくのか最後はお腹パンパンでロールケーキに入れ替えが無かったことに救われた気がします。

最後にさがの路【抹茶】と、ずっととっておいたアイスコーヒーで〆ましたが、美味しいさがの路も最後はお腹いっぱいで苦行のように…

本当にすみません…

◇ジュヴァンセル スイーツカフェ ケーキバイキング 感想

初訪問からわずかな期間での再訪問。

同じところに何度も行くより、未開の地に行きたくなる方なので割と珍しい事なのですが、さがの路【抹茶】がどうしても食べたかった(笑)

全種盛はもう無理かなと思いましたが対応して下さったことには感謝です m(_ _)m

前回からハート、苺モンブラン、いちごタルト等が変更になり、個人的にはキャラメル、ほうじ茶、柚子など好みのラインナップになりました。

新商品はややビターで意外にも大人味のものが多い事には驚きましたが、新たなジュヴァンセルさんの顔が見れた気がします ^ – ^

今回、苺のロールケーキが食べられなかった事は残念でしたが、レモンのロールケーキの頃にまた再訪したいなぁ…

ビュッフェの1時間の間に平日の朝からお客さんはチラホラ、人気があることが伺えましたが、

朝の時間だけでも、平日だけでも末永くビュッフェを続けてもらえたら嬉しいです。

ありがとうございました。

ご馳走さまでした m(_ _)m

退店時のショーケース↓

スイーツビュッフェ 京都カテゴリの最新記事