六絲水 ROKUSISUI KYOTO OKAZAKI ロクシスイ スイーツマルシェ 2018年7月13日訪問 ②(ケーキバイキング 関西 京都)

六絲水 ROKUSISUI KYOTO OKAZAKI   ロクシスイ スイーツマルシェ 2018年7月13日訪問 ②(ケーキバイキング 関西 京都)

六絲水 ROKUSISUI KYOTO OKAZAKIロクシスイスイーツマルシェ続きです。

念のため概要は重複しますが載せます。

◇六絲水 ROKUSISUI KYOTO OKAZAKI   ロクシスイスイーツマルシェ 

訪問日 2018年7月13日 金曜日

バイキング詳細 (訪問当時)

場所:六絲水 ROKUSISUI KYOTO OKAZAKI 5階

JR京都駅から「京都駅前」市バス100系統 「岡崎公園 美術館・平安神宮前」 下車  徒歩1分

料金:大人 2,400円 (税込)(平日)、大人2,700(税込)(土日)(未就学児無料、小学生から大人料金)

内容:桃やマンゴーを使った季節のデサート、抹茶や豆乳を使った和風デザート、キッシュ、フリードリンク(アルコール別料金)

❖六絲水ロクシスイ スイーツマルシェ の今後の予定

日時:7月13日(金)本日終了、14日(土)、27日(金)、29日(日)、30日(月)

時間:12:30~14:00、15:00~16:30 (2部制)

料金:¥2,700(土・日)、¥2,400(金・月) ※税込み価格

(未就学児無料、小学生から大人料金)

 

さて、2組でスタートしたので取るのもスイスイ。

スイスイ行き過ぎて取り過ぎた1巡目

ほぼ全種類です。

補充が完璧な保証はないので、つい好きそうなものは2つ3つと取り過ぎてしまいました。

イチジクショート

甘さ控えめでフワフワでとっても優しい味です。

イチジクは上に乗ってるものくらいの果肉が中にも充分に入っていて、とても贅沢な作りでした。

 

スフレチーズ

こちらもフワフワで甘さ控え目の優しい味です。

美味しいですが、最近ベイクドの濃さが好きなので、もっとガツンとチーズと甘さが欲しいところ。

スフレチーズとしてはとても良いお味だと思います。

 

ガトーショコラ

もう少しチョコ〜って感じでもいいかなとは思いますが、甘くて美味しいです^ ^

 

スモモタルト

スモモだけに酸っぱかったりしたらと思うと、2つ取れなかったんですが美味しかったです。

タルトと食べると美味しいのですが、スモモだけを食べたら少し苦かったです。

でもスモモタルトとしては完成しています^ ^

 

パインタルト

こちらも普通に美味しいです。

どれもこれも具が大きくて贅沢な気分になります^ ^

 

ティラミス

なんとなく甘さ控え目なものがチラホラあるので、甘いティラミスは美味しく感じました。

 

タルトタタン

そもそも、タルトタタンは得意ではありません。

食べてもやっぱり得意ではありませんでした。

ちょっと苦い気がするんだけど、こういうものたさなんでしょうか。

タルトタタンをあまり食べないので、何が正解き分かりません。

 

マカロン ベリー、バニラ

外のサクッと感がちょっと足りない^_^;

でもティラミス同様、ガツンと甘いので美味しく感じました。

 

ケーク・カメープル、ケーク・オ・テ、クッキー

普通に美味しいです。

ケーク・オ・テはちゃんと抹茶味がします!

 

グラスはどれもとても美味しかったです!

 

桃のジュレと紅茶のクレムー

桃の大きさ分かるでしょうか?

フルーツの桃食べてるーって感じます!

紅茶のクレムーもしっかり紅茶の味がして大満足です。

今回1番気に入ったのがこの、桃のジュレと紅茶のクレムーかもしれません。

 

マンゴープリン

これも濃厚でめちゃウマ〜。

とろける〜。

 

ココナッツプリン

スイカの甘みは少し物足りないものの、スイカとココナッツがこんなに合うとは新発見です^_^

とっても美味しいです。

フルーツ盛り盛りに幸せを感じます!

 

ブリュレ

ブリュレは甘かった!

でも、甘いの大好きなので美味しかったです!

 

クレームダンジュ

こちらだけ早い段階で欠品でした。

とても小さなものだったので、もう少し取っておけば良かったと後悔は残るものの、2つも食べたんだから贅沢は言わな言わない。

お代わりしたい美味しさでした!

 

キッシュとキャロットラペ

好きだけど、感動的ではないかなぁ。

 

ポップオーバー

ポップオーバーとはなんでしょう?

調べたところ、エッグバターで作られる軽く空洞となっているロールパンのことだそうです。

私が食べたところ、シュークリームの皮みたいだなぁと思いました!

新感覚!パンより軽くてブッフェでは良かったです。

中身はモリモリの体によさげな野菜たち。

の中にドラゴンフルーツ発見⁇

六絲水さん、お食事系の中にかなりフルーツが盛り込まれています。

penさん、酢豚のパイナップルやポテトサラダのりんごは苦手なタイプですので、できたらやめてほしい^_^;

でも意外といけました^ ^

ドラゴンフルーツとともに、新しい自分発見!

 

夏野菜のサラダ

サラダにもイチゴとマンゴー発見!

生ハムも贅沢に入ってます!

生ハム最高!

イチゴとマンゴーは、可でも不可でもない。

新しい自分、すでに見失いました>_<

 

アイス ピーチメルバ

ピーチ、ラズベリー、バニラのソルベ?すごくさっぱりしていて美味しいです。

アイス エキゾチック

マンゴーオレンジ、キバナ、パッションフルーツのソルベ?

生のフルーツを感じる味です!

パッションフルーツはちょっと苦いかな?

キバナは実はキウイと思って食べていて、めっちゃツブツブ〜キウイすごい感じると思っていたのに画像を見たらキバナ!?なんだか勘違いしていた自分が恥ずかしい。

キウイとバナナの合いの子でしょうね多分。

さっぱりして美味しかったです!

味はキウイですよ!!

キバナも美味しかったですが、アイスの王様はマンゴーオレンジでした^ ^

 

ようやく2巡目

もうクレームダンジュはありませんでした。

新しいものは抹茶のクッキーのみです!

抹茶味ちゃんとしました^ ^

 

3巡目

4巡目

シェフの丁寧な仕事の小さなミスを発見!

スイカの種を取り除くの大変ですね!!

丁寧に取り除いて下さってありがとうございました!

嫌味じゃありません!

 

5巡目

なぜか苦手なタルトタタンに再び挑戦。

やっぱり苦手。

マカロンもなんだか高級なイメージで取ってしまいました^_^;

貧乏性です。

 

ここで最後のデザートをと思いアイスのお代わりを。

アイスの2回目は要らなかったのですが、アップの写真を撮り忘れたのでオーダーしました。

もうお腹の限界を過ぎています。

 

コーヒーを貰って終わろうと席を立つと、なんとマカロンの色が変わっていました!

食べるお腹無い。

でも食べないわけにはいかない貧乏性。

レモンと抹茶でした。

こちらのマカロンは特に好みではないものの、結果的にたくさん頂きました^_^;

 

とても雰囲気の良い部屋で、お客さんも7組程度でゆったりと楽しめました。

会場からは平安神宮が見えて素敵です!

 

お出迎えから対応も丁寧で気持ち良く過ごせました!

フルーツの素材の良さと、女性目線の野菜達がホテル ピエナ神戸 ルシオル を彷彿させます。

味がどストライクじゃないのが残念ですが、2400円でこの贅沢な素材の使い方。

満足度は高いです。

満足なんですが、やはりもう少し種類が欲しいなと思いました。

最後何を食べていいか分からなくなりながら、ダラダラ食べ過ぎて久々気持ち悪いくらいお腹いっぱいでした。

完全に自分のせいですが。

種類が多すぎると食べれなかったモヤモヤが残り、少なすぎると満足感が足りなくなり、手を抜かれるとやはり満足感が足りなくなるのですから、開催される側も大変だなと。

今回のブッフェでも一周食べるのがやっとの女性からしたら大満足だと思います。

penさん大食漢なので、少しもの足りなかったんですよね。

 

とはいえ、贅沢な空間に優雅なブッフェ、美味しかったです。

ご馳走さまでした。

また伺いたいです。

スイーツビュッフェ 京都カテゴリの最新記事