ホテルピエナ神戸 レストランパトリー ランチビュッフェ 「アルザス・ドイツ」 2020年2月訪問 (ランチバイキング関西 兵庫 三ノ宮)

ホテルピエナ神戸 レストランパトリー ランチビュッフェ 「アルザス・ドイツ」 2020年2月訪問 (ランチバイキング関西 兵庫 三ノ宮)

◇ホテルピエナ神戸 レストランパトリー 期間限定ランチビュッフェ

スイーツビュッフェが大のお気に入りのホテルピエナ神戸さん。

もう何度も紹介してきましたが、トリップアドバイザーの『旅好きが選ぶ!朝食のおいしいホテルランキング』で、7年連続の日本1位!!

やはりレストラン パトリーさんの食事が人気なのか、最近はスイーツビュッフェの開催はなく、ランチビュッフェが続いています。

GWに初めて体験したランチビッフェは、食事は最高♪スイーツはランチビュッフェらしく?凝ったものが少なかったので少し物足りなく感じましたが、

それでもホテルメイドの美味しいスイーツばかりを楽しめました。

11月のランチビュッフェも同じような印象で、GWより少しスイーツが充実したようには思いましたが、やはり食事の素晴らしさの方が印象に残っています。

値上げもあり、なかなか高額な上にランチなので、いつも参加するかどうかを迷うのですが、個人的にピエナ神戸さんには期待が大きく、結局参加する事になります(笑)

そして、同じような事を思うピエナ大好きの貴重な友達が近くに1人♪

今回はそんな気の合うお友達と2人で訪問させて頂きました ^ – ^

◇ホテルピエナ神戸 レストランパトリー 期間限定ランチビュッフェ 「アルザス・ドイツ」 概要・スケジュール

訪問日:2020年2月

場所:ホテルピエナ神戸 ルシオル (2階ホテルレストランパトリー)

JR三ノ宮駅 徒歩約7分

住所:兵庫県神戸市中央区二宮町4-20-5

電話番号:078-241-1010

期間:2020年2月21日 金曜日 〜 24日 月曜日(祝日)

時間:12:30〜14:30(120分制)ラストオーダー14:00

※混雑緩和の為、予約の先着10名は12:20〜ビュッフェ開始。

料金:4,500円 (消費税別)

幼児料金:2,250円 (小学生以下)、3歳以下無料

内容:食事・スイーツ食べ放題、ドリンク飲み放題(コーヒー、紅茶、ジュース等)

※有料ドリンクもあります。

◇ホテルピエナ神戸 レストランパトリー 期間限定ランチビュッフェ 「アルザス・ドイツ」 予約・受付・入場

予約

やはり好きすぎて、ちょこちょこHPを確認します ^ – ^

出た時は、”あ〜、スイーツビュッフェじゃないのか〜”と、次こそはスイーツが来るかと期待していたので残念に思いました。

でも、なんだか最近ランチビュッフェも大好きなのでどっちも悪くないか〜と前向き(笑)

値段にもテーマにも悩みましたが、やっぱりピエナさんは外せない〜と予約日予約時間早々に電話させて頂きました。

※予約の先着10組は早くビュッフェを始められるという、夢のような混雑緩和策がとられています。

受付

入場40分前に到着し、安心の1番のり♪

下のロビーでゆったり待つこともできますが、

到着したらホテル2階のレストランパトリー前で待たせてもらいました。

受付や入場が少しアバウトなのでレストラン前の椅子に順番に座っても決して安心は出来ません(笑)

入場

予定通り12:10ピッタリ、ざっくりとした順番で入場開始(笑)

ブュッフェ開始まで10分間が写真タイムです ^ ^

スタッフさん、写してしまってすみませんm(_ _)m

◇ホテルピエナ神戸 レストランパトリー  期間限定ランチビュッフェ 南フランス 「アルザス・ドイツ」 ラインナップ

食事のビュッフェ台

スイーツのビュッフェ台

ドリンクコーナーのスイーツ

 

メインのビュッフェ台

アルザス風サラダ

仏産フォアグラのテリーヌ

パン ド エピス

仏産シュークルートのサラダ

赤キャベツのマリネ

自家製豚もも肉のハム

田舎風パテ

人参のサラダ

軽くスモークしたサーモンのマリネ

パン

ドイツ風ベーグル

バゲット

シナモンロール

カイザーロール

プレッツェル

神戸近郊野菜のクグロフ

タルトフランベ

テューリンガー

粒マスタード・ディジョンマスタード・ハニーマスタード

ヴァイスヴルスト

鶏胸肉のシュニッツェル

シュークルート

淡路玉ねぎのタルト

ドイツ風牛肉と野菜の煮込み

コルニッション

ジャーマンポテト

ベッコフ

若鶏のリースリング煮込み

ドイツ風ハンバーグ

仏産マンステールチーズとクミンのオムレツ

アルザス風ポテ

ドイツ風野菜のスープはどこ?

スイーツのビュッフェ台

あっさりチーズケーキ ヨーグルト風味

フルーツたっぷりロールケーキ ドイツ風

苺と牛乳のトルテ

草餅 ヨーロッパスタイル

栗のタルトレット アルザス風

モダンタイプのザッハトルテ

バニラとチョコのマーブルケーキ

王様の冠

サワーチェリーを忍ばせた黒い森

温かい揚げドーナツ 木苺のソース

ドリンク側のスイーツ類

パリパリショコラせんべい

フルーツを入れたデザートサラミ

キルシュを加えたトリュッフル

アルザスの香辛料サブレ

三日月形のバニラクッキー

ドリンク類

オレンジジュース、グレープフルーツジュース、アイスティー、ミルク、ミネラルウォーター、炭酸水、エルダーフラワーシロップ、レモンシロップ

荻原珈琲、uf-fu(ウーフ)紅茶、フレーバードティー

※他有料ドリンク有

◇ホテルピエナ神戸 レストランパトリー 期間限定ランチビュッフェ 「アルザス・ドイツ」 メニュー

◇ホテルピエナ神戸 レストランパトリー 期間限定ランチビュッフェ 「アルザス・ドイツ」 実食 

ゆったりの客入りだったこの日は お席もゆったり使わせてもらうことが出来ました ^ – ^

ありがとうございました m(_ _)m

1巡目

せっかく冷やして下さっているスイーツや、温めて下さっている温かいお料理、どちらも台無しにしかねないので、

とにかく1度に集めるのはやめようと思っているのですが…またやってしまったと反省するパンとドーナツ以外全種類。

しかもパン温め中(笑)

まずは

お食事から〜♪♪

少し手を入れても どうしても綺麗に盛れずになったお皿から…(T_T)

田舎風パテ・人参のサラダ

もう言わなくても美味しいパトリーさんでは食べ慣れた素敵な味♪

赤キャベツのマリネ

意外にも酸味が強くなく食べやすい仕様でした!

攻めるイメージの強いピエナさんにしては守りの姿勢(笑)

仏産シュークルートのサラダ

ザワークラウトを想像するからか、こちらも酸味が抑え気味と感じましたが、とても食べやすくサッパリとして美味しかったです♪

シュークルート

きっとシュークルートのサラダのシュークルートと、ウインナーや豚肉、ベーコン、野菜を煮込まれたと思われるのが、

このシュークルートという料理で、トロトロ食感とかではないのですが、豚肉の味が妙に美味しくてハマりました ( ´ ▽ ` )

コルニッション

好きなピクルスわ〜い♪と喜び、その横にラッキョウ?ラッキョウは苦手と迷いましたが、パトリーさんのラッキョウなら食べる事が出来るかも…と取りました。

なんと、とっても美味しく頂けました!

イメージするラッキョウよりも えぐみやクセが少なく、爽やかで好みの酢漬けでした♪

アルザス風サラダ

ボロニアソーセージが入っていました。

こちらは普通にサラダ(笑)

自家製豚もも肉のハム

自家製らしく肉感のあるしっとりとしたもので、塩分加減も丁度良く絶品でした ^ – ^

お代わりしたら良かったのですが、ハムだと軽視していたのか忘れました〜 (T_T)

軽くスモークしたサーモンのマリネ

スモーク感を気にせず食べたことは失敗でしたが、ハーブがモリモリのっていて、とても好みの味でした。

ビュッフェでもよく見かけるスモークサーモン、どこでも同じようなものになりそうですが、肉厚で完璧に好みの味である事に嬉涙 (T_T)

仏産フォアグラのテリーヌ

名前から普段食べられなさそうなので沢山食べるぞと、卑しく食べる気満々でしたが、結局1つお代わりするだけに留まりました。

甘くまったりとしたソースは白ポルト酒なんだそうですが、そのブランデーの作用なのか?凄く深い甘味のあるソースでした。

これだけで食べても高級感があり、フランス料理食べてます的に美味しいのですが、付け合わせにお勧めされているパン ド エピスと食べると全く風味が変わりました!!

パン・ド・エピス

シナモンやナツメグ、アニスやクローブもパトリーさんなら贅沢に色々使われてそうですが、

すごくスパイシーな香りのするパンで、ドイツパン?にしては柔らかい仕上がり♪

お薦めされているフォアグラと食べると、また別の素敵な味に ( ´ ▽ ` )

penさん的にはフォアグラはパン・ド・エピスと一緒に食べる方が好みでしたが、これから参加される方には、是非単品づつでも味わってもらいたいです。

フォアグラもパン・ド・エピスも、もの凄く好みで こればかりを食べたいような味ではなかったのですが、

この味を知れて、この組み合わせを味わえて良かった、今日パトリーさんに来てよかったと思える良いお味でした ^ – ^

淡路玉ねぎのタルト

玉ねぎのタルトどこにあるの〜?と思ったらキッシュのようなものが玉ねぎのタルトでした!

飴色玉ねぎの甘味がしっかりして、マイルドな卵とめちゃ美味しい〜 ( ´ ▽ ` )

ヴァイスヴルスト

野菜と共にスープになっていましたが、もしかしたらこちらがドイツ風スープの可能性も?

プリっとした大ぶりの白いウインナーで、手づくりの特別感がより美味しく感じさせました!

テューリンガー

こちらはハーブがきいていたように思います!マスタードが合う〜!

実はウインナーも要らないかなと思っていたのですが、パトリーさんの本気のウインナーを食べれた事が良かったです ^ – ^

鶏胸肉のシュニッツェル

ドイツ名物の薄いトンカツ鶏肉バージョンを想像、そのまま〜(笑)

美味しいけれど、多分揚げずに焼き揚げだけど、個人的に揚げ物苦手〜(笑)

周りのレモンもパクッと一口で食べ、”すっぱ〜”とそりゃそうだろう〜となりました!

最近、付け合わせのレモンやすだちなどを全て食べる事が個人的に流行っています(笑)

仏産マンステールチーズとクミンのオムレツ

チーズ入りのなんとなく普通のオムレツ感がありましたが、クミンがたっぷり使われているところがパトリーさんらしくて好きです ^ ^

ふわふわ食感です♪♪

ジャーマンポテト

塩加減にマスタード加減がめちゃ好み。

どうして好みを知ってるの〜 (T_T)

ポテトは食べない主義なのに食べてしまうやん(笑)

ベッコフ

陶器鍋に入れられているところも、パトリーさんのこだわりを感じます ^ ^

牛肉・豚肉・子羊の全てを見つけることはできませんでしたが、肉はもちろん、実は得意ではない(というか避けがちな)じゃが芋まで美味しかったです♪

若鶏のリースリング煮込み

今回のベッコフのようなサラッとした白ワイン煮込みを想像していましたが、

丁寧に煮込まれたからか?少しクリーミィーに感じるもので、柔らかい肉はもちろん美味〜 (T_T)

ドイツ風ハンバーグ

密かにハンバーグは要らないと思っていましたが、食べると粗い挽肉を使用しているような肉肉しさがあり柔らかく、

味はソースがなくても肉の味と優しい塩加減でとても美味しく頂けました ^ – ^

ドイツ風牛肉と野菜の煮込み

肉だ〜!

やっぱり挽肉より、固形の肉が好きだ〜(笑)

柔らかく煮込まれた牛肉と濃すぎないけれどしっかり味がついているシチュー。

この絶妙な味はなんなんだ〜 ( ´ ▽ ` )

どうしてこんなに全部美味しいんだ〜 (T_T)

アルザス風ポテ

メニューを見た時にドイツ風野菜のスープはポトフかなぁと想像していて、アルザス風ポテを会場で見た時には、あっこっちがポトフだったのかと納得しましたが、

ドイツ風野菜のスープが見当たらないので、多分野菜のスープもポテなのだと思います ^ – ^;

トロトロに煮込まれた豚肉が絶品でした。

こんなに脂身を食べて良いのかと 少し乙女心には引きましたが(笑)、

脂身はしっかり煮込まれた事で全く気にならず、柔らかさと旨味が凝縮されて絶品でした♪

お友達とシェアしたパン

温めて持って来て下さいました m(_ _)m

シナモンロールだけはひとり1つ♪

ドイツパンというと酸味が強く密度の高いものを想像していましたが、どれも酸味は強くなく、味がある美味しく食べやすいパンでした。

個人的にシナモンロールに期待していたのですが、期待を裏切らない好みのパンで、甘すぎたりシナモンがキツすぎないところもランチらしく素晴らしいと感じました ^ – ^

次〜スイーツへGOです!

ちなみにトリュフがめちゃくちゃ好きなわけではないのですが、前回終盤には無くなっていたので欠品を懸念して取ってしまいました m(_ _)m

フルーツたっぷりロールケーキ ドイツ風

ロールケーキに分類して良いのかと思うほどの密度で、やや固めのロールケーキでした。

フルーツにチョコレート、クリームもしっかり食感で全体的に濃い〜!

以前にも食べたような気がします ^ ^

王様の冠

バタークリームのリングケーキでフランクフルタークランツというやつなのかな?と。

同じようなケーキをドイツ菓子のハイデさんで食べましたが、

本格的なドイツ菓子屋さんのケーキにも引けをとらないのがルシオルさんのすごいところです♪

下の方にアプリコット?のジャムが入っていてシンプルすぎない仕様も良いです ^ – ^

サワーチェリーを忍ばせた黒い森

キルシュ?に漬けられたチェリーは洋酒感が程よくきいていて、美味しかったです!

これは冷蔵じゃないんだ、というどうでも良い疑問。

個々に盛られたスイーツより

苺と牛乳のトルテ

バニラビーンズたっぷりの生クリームかと思ったら、やや生クリームよりしっかりした食感のバニラのクリームでした。

見た目通りショートケーキに近いものですが、スポンジも少し硬めで、生地にもひと工夫有 ^ – ^

これも美味しいです♪

モダンタイプのザッハトルテ

個人的には美味しいルシオルさんのケーキなので、ザッハトルテにクリームは無くても良いかなと思いましたが、

クリームも柔らかく程よいチョコレート感が美味しかったです!

バニラとチョコのマーブルケーキ

分かりにくいですが、下にはチョコレートペーストが敷かれています。

下にチョコレート有り、上に生クリームたっぷりなので、なんだか贅沢過ぎて悪いことをしている気持ちに(笑)

もう少しケーキの割合が大きくても良いのかもしれません。

あっさりチーズケーキ ヨーグルト風味

あぁ、美味しい〜 ( ´ ▽ ` )

下の層にオレンジが忍ばされていて、爽やか〜!

オレンジだけではなく、ヨーグルトの味もしっかりありサッパリ〜♪♪

でも食感やチーズ感はしっかり濃厚なベイクドチーズケーキで、物足りなさもなくとっても美味しかったぁ〜 ( ´ ▽ ` )

栗のタルトレット

絶品!!!!

これに出会えたから、今回は何があっても来た価値があった〜と思える完璧スイーツでした♪

あっ、何もありませんが(笑)

めちゃくちゃ美味しいぃ ( ´ ▽ ` )

サクサクのメレンゲの食感が間違いないのはおいといて、モンブランクリームはお酒がしっかり効いていて、食感滑らかで凄く好みでした♪

中のチェリーが半冷凍状態なのはわざとなのか、たまたまか分かりませんが、そのシャリっとした冷たさも良く、

完全にノックアウトで〜す (T_T)

毎回出して〜!

お願い毎回出して〜(笑)

草餅 ヨーロッパスタイル

少し”をたべ”を思い出しました。

お餅が柔らかくて、粒あんも美味しい。

このままでも十分美味しいけれど、なんとなくフルーツをinして欲しかったとフルーツ大福好きの好みの押し付け(笑)

練りこまれたアーモンドは分からなかったです…新しい試みには試行錯誤されていると思うので、もっと味わって食べたら良かったと今更残念に思います。

ドリンクコーナー前のお菓子類

キルシュを加えたトリュッフル

欠品を恐れて取り過ぎました。

チョコばかり最後に食べれるかな?やってしまったかなぁ〜と思っていましたが、ひとくち食べて不安は完全に消えました!

柔らか〜、お酒がきいていて めちゃくちゃ美味しいぃ ( ´ ▽ ` )

こんなに美味しかったっけ?と、そりゃ前回欠品するわぁ〜と納得の、いつもの逸品でした ^ ^

アルザスの香辛料サブレ

全く期待せずに1つだけ取ったサブレ。

凄くスパイシーで、クリスマスのジンジャークッキーに近いものを感じました。

硬めの食感も大好きでした♪

フルーツを入れたデザートサラミ

こちらはイチジクにレーズン、ベリーにナッツ、なんとなくシナモンやリンゴも感じた気がします。

濃縮されたネチ〜っと食感で贅沢です♪♪

三日月形のバニラクッキー

メニューからは全く期待していなかったのですが、現物を見ると心躍りました〜♪♪

本当に単なるバニラクッキーなのか?

ホロホロ食感の美味しいクッキーでした ( ´ ▽ ` )

パリパリショコラせんべい

想像ではチョコレートがコーティングされたラングドシャ。

全然違いました(笑)

想像よりせんべいに近く、美味しいか分からないので最初に取る量は迷いましたが、沢山とっても大丈夫な美味しさに軽さでした!

薄焼きで煎餅に近い硬さがあり、アーモンドが沢山練り込まれているので、味はアーモンドたっぷりのチョコレートクッキーのような感じでした!

でも、チョコレートクッキーよりこちらが好き。

販売願います!

低カロリー仕様なら買って帰りまーす!!

2巡目

温かい揚げドーナツ 木苺のソース

揚げ物苦手な2人でドーナツをシェアしました!

サクッと軽く揚がっていて、苦手意識はありましたが食べて良かったです。

でも半分でいいかな…揚げ物は苦手…

3巡目

スイーツお代わり

モンブランにチーズにもっとモンブランが食べたいけど、欠品する前に取りたいけれど、一応様子見…

4巡目

食事も食べねばと肉肉肉をお代わり(笑)

相変わらず美味しいぃ〜 (T_T)

ハム〜忘れた〜 (T_T)

十分食べてる〜(笑)

5巡目

やっぱりモンブランとチーズ♪

6巡目

時間がなくなってきたので最終取得。

この時にはもうモンブランとチーズは欠品していました (T_T)

だよね〜 (T_T)

美味しいもんね〜 (T_T)

実はお祝いを兼ねて行ったので、こんなプレートも♪♪

店売りはまた、めちゃくちゃ美味しくてビュッフェのスイーツが霞みそうだったのですが…やっぱりモンブラン最高♪

ガトームラングという白いケーキがサクサクのメレンゲの器に入ったカマンベールチーズのケーキなんですが、めちゃくちゃ美味しかったです!

対応して頂き感謝です m(_ _)m

◇ホテルピエナ神戸 レストランパトリー   期間限定ランチビュッフェ 
「アルザス・ドイツ」 感想

今回もとても楽しめる良いビュッフェでした ^ – ^

ピエナ神戸さんのビュッフェには、信念とこだわりがあり、手抜きがない!!といつも感じます。

だから好き、だから期待する、ワクワクするという、本当に大好きな場所です♪♪

ランチビュッフェはどうしてもスイーツが物足りない印象があり、ルシオルさんのスイーツファンとしては残念な面もありましたが、今回のスイーツは素晴らしかったです ( ´ ▽ ` )

モンブラン、モンブラン、モンブランはもちろん、クッキー、チョコレートラインがツボ ( ´ ▽ ` )

モンブランとの出逢いには感謝するほどの大満足でした♪♪

ただ、ランチの部分だけを考えると、今回は挽肉が多く海鮮が少なく…種類も少なかったので、正直なところは前回やGWの時の方が好みでした。

なんとなくウインナーやシュークルートなど、同じもののアレンジ料理的な印象を受けるものもありました。

でも味は全部美味しい ( ´ ▽ ` )←じゃあ良いやんって(笑)

今回メニューが出たときに、正直”う〜ん惹かれない”と思いましたが、やっぱり何があるか分からないから行かなくてはと、どうしても参加したくなり参加しました ^ ^

そしてラインナップ的には好みではなかったのですが、味にはとても満足しました!

脇役のものまで全て完璧に好みの味で、なんで知ってるんだ〜 (@_@)と(笑)

前回も思いましたが、パトリーさんはテーマに忠実で、テーマが違えば同じ印象になるなることはない凄いビュッフェだと思います!

今回はスタッフさんと仲良しのお友達と一緒だったこともあり、可愛いスタッフさんとゆっくりお話し出来たのですが、

料理だけでなく内装に音楽にと料理を引き立てる工夫も色々されているようでした ^ ^

ご本人は”本場を知らないものがやってるので”と謙虚におっしゃってましたが、お客さんをもてなす努力に、

ひとつのものを作りあげようというスタッフ一丸となっている雰囲気を感じ取ることができ、より一層好きなレストランになりました ^ – ^

あ〜、なんだかランチビュッフェの方が好きになりつつある自分を感じます!

またランチビュッフェが開催されるなら是非参加させて頂きたいです。

予約開始時間の電話…頑張ります^ – ^;

美味しい食事にスイーツ、ご馳走さまでした!

とても良い時間を過ごすことができました ^ – ^

ありがとうございました m(_ _)m

◇ホテルピエナ神戸 レストランパトリー   期間限定ランチビュッフェ  おまけ

店売りケーキ

いつものジャムの試食

いつもの無料ドリンク

いつもながら美味しい〜 ( ´ ▽ ` )

途中で閉められた扉

初めて見ましたが扉まで可愛くて好みです♪♪

帰り間際のビュッフェ台を全体的に

ドイツの家庭をイメージされているそうです ^ ^

スイーツビュッフェ 兵庫カテゴリの最新記事