キツネイロ どらやき専門店 森のおはぎ姉妹店(兵庫県 伊丹市)

キツネイロ どらやき専門店 森のおはぎ姉妹店(兵庫県 伊丹市)

☆どらやき キツネイロ

キツネイロさんは兵庫県伊丹市にあるどらやき専門店です。

どらやき専門店とは珍しいですよね。

こちらの店主さんは、どらやき専門店を開きたいと全国のどらやきを食べ歩かれ、

豊中の有名なおはぎ専門店の”森のおはぎ”さんに「どらやき専門店を開きたいんです!!」と修行を兼ねて働かせてもらわれたんだそうです。

念願叶って2017年の秋にどらやき専門店 キツネイロ をOPENされました。

 

 

店舗概要 どらやき キツネイロ

住 所:伊丹市伊丹2-3-20-101(本泉寺境内端・北東角)

JR伊丹駅から西へ150m(徒歩2分)

阪急伊丹駅から東へ600m(徒歩8分)

営業時間:10:00~18:00(売切れ次第閉店の場合あり)

定休日:月曜日 と 火曜日

電話番号:072-768-9158

 

☆どらやき キツネイロ 購入までの難関

JR伊丹駅を西に石畳の道を行くと徒歩2分でキツネイロさんに到着です。

大阪駅からも快速で13分の伊丹駅 徒歩2分とアクセス良好のキツネイロさんですが、実は行けば買えるわけではないんです。

2017年 秋のオープン当初からキツネイロさんのどらやきは大人気で、完売になるのが早くなかなか買えませんでした。

当時は2時間待ちは当たり前だったのではないでしょうか。

オープン2時間前から並ぶか、1時間前から並んだとしても購入できるのはオープン1時間後くらいと、やはり2時間待ち。

オープンの時間を過ぎてしばらくすると、人が並びすぎていて買うことができない、というようなことが平日も休日も連日続いていました。

当初はどらやきの種類をひとつひとつ選べたのですが、それも時間がかかる原因だったのか、いつの日かセット売り販売のみになり、朝から並び続ける必要が無いようにと整理券配布方式になりました。

その効果があったようで、今ではとても買いやすくなりましたので、久しぶりに購入してみました^_^

 

☆キツネイロ メニュー

メインのどらやきから

どらやき 6種セット販売 ¥1,200

 

アップでご紹介します。

北海道小豆あんをしっとり生地で  ¥160

レモン寒と小豆あんを黒糖生地で  ¥180

 

抹茶バターあんと小豆あんを抹茶生地で  ¥210

木苺寒にバターあんと小豆あんを竹炭生地で  ¥240

 

りんごとバターあん小豆あんを黒糖生地で  ¥220

鳴門金時蜜煮と小豆あんをもちもち生地で  ¥190

 

森のおはぎ 1種類目

ほうじ茶黒米もち、焼栗黒米もち、大納言雑穀もち

 

2種類目

黄身かぼちゃ黒米もち、鳴門金時雑穀もち、深煎きなこ雑穀もち

 

わらび餅

もっちりやわらかわらびもち、もっちりやわらかわらびもち 抹茶

 

ねじりかりんとう、木の実のおこし

 

☆キツネイロ どらやき6種類 森のおはぎ6種類 実食

 

まずは買ってきた袋

店員さんの割烹着といい、この袋といい、なんだかレトロな感じがキツネイロの雰囲気を物語っています^_^

 

中身は

今回はお土産用と自宅用でどらやき2セット、来客のお茶菓子用に森のおはぎ全種類1つづ購入しました。

 

袋の中にはこんな感じで詰まってます。

 

ちなみに紙袋のトップはシンを使わないホッチキスでとめられるエコ仕様です。

これもキツネイロさんを物語っている気がします^ ^

 

どらやき全種類です。

 

おはぎ全種類

 

では、さっそく実食です!

 

キツネイロ どらやき 6種類 実食

北海道小豆あんをしっとり生地で ¥160

 

裏返しましたがこんなプラスチックケースにひとつひとつ丁寧に入っています。

 

薄皮のどらやきです。

 

こちらはシンプルバージョンなので小豆のみ。

生地のしっとり感がなんとなく伝わりますか??

 

最後は断面。

こちらは生地に貴重な米飴を使用しているんだそうです。

食べると本当にシットリしています。

どらやきの生地によくある、どこか家庭のホットケーキのようなふわっとした生地ではなく、カステラのような触ると糖分が手にくっつく感じのしっとり生地。

味もカステラに近いかもしれません。

上品な大きさと小豆の量でとても美味しいです^ – ^

 

レモン寒と小豆あんを黒糖生地で ¥180

 

黒糖生地です。

 

レモン寒発見!

 

生地は黒糖生地になってもしっとりには変わりません^ ^

レモン寒の酸味と小豆がとても合います。

皮まで入っているのでレモンの風味も良く感じられて、レモン好きにはたまりません^_^

 

抹茶バターあんと小豆あんを抹茶生地で ¥210

 

抹茶生地です。

 

暗くて分かりにくいですが緑色の抹茶バターあんと小豆あんの2種類ちゃんと分かれています。

 

この6種類の中では一番生地が一般のどらやきに近い気もしましたが、基本は薄皮のしっとり系です。

抹茶バターあんのバターがキツすぎたら嫌だなと思いながら食べましたが、ちょうど良い加減で美味しく最後まで頂けるものでした。

生地にもあんにも使われているので、抹茶の味がしっかりします。

 

木苺寒にバターあんと小豆あんを竹炭生地で ¥240

 

竹炭生地です。

 

こんどは小豆あんが見えにくいですがちゃんとあります(-_-;)

 

こちらは一番人気があるんだそうです。

木苺の酸味とバターあんの練乳のような味がとても合います。

一年前に初めて食べた時はバターに抵抗があったのか、さほど美味しいと思った記憶がありませんが、今回はバターあんのバター加減が程よくて美味しかったです^ – ^

 

りんごとバターあん小豆あんを黒糖生地で ¥220

 

レモンと同じ黒糖生地です。

 

リンゴの果肉を発見!!

 

りんごはシャキシャキっと食感があり、少し酸味もあります。

食感が面白い一品でした。

 

鳴門金時蜜煮と小豆あんをもちもち生地で ¥190

 

新商品のもちもち生地です。

 

分かりにくいですがサツマイモの蜜煮がおりますよ。

 

こちらは生地が他とは全く違いました。

もちもち生地は他にも増して薄焼きの皮ですが、ネーミング通りモッチモチです。

やはり米粉でできているようです!

いきなり団子にヒントをもらって作られたそうですよ。

 

森のおはぎ6種類 実食

全6種類です。

 

1種類目 右から、ほうじ茶黒米もち・焼き栗黒米もち・大納言雑穀もち

 

不要でしょうか?断面

 

2種類目 左から、かぼちゃ黒米もち・鳴門金時雑穀もち・深煎きなこ雑穀もち

 

やはり不要でしょうか?

 

全種類^_^;

普通のおはぎをイメージするととても小さくて、その可愛さに驚きます。

味はどれも素晴らしいです。

体に良さそうな雑穀や黒米の食感に、本当に程よい塩分が感じられ、それぞれのあんとの相性もとても良いです。

小さいおはぎひとつひとつに、とても手間がかけられていると感じられます。

味わってゆっくり食べたいおはぎです^ – ^

 

☆気になるカロリーは

問い合わせてみましたが、やはりカロリーの調べはないようです。

しっとり生地の加減だとカロリーは高そうですが、小豆の量やサイズ感でいうとカロリーは低そうと思います。

プラスマイナスで普通のどらやきくらいでしょうか?

あくまでも想像の域ですが。

低カロリーを祈るばかりです(@_@)

 

☆購入方法

購入方法は冒頭でも触れましたが、セット販売の整理券配布方式です。

 

セット内容はどら焼き6個セット(あんこ・レモン・抹茶・木苺・鳴門金時・りんご)約100セット(土日は少し数量を増やす場合あり)

個数制限:一人2セット

整理券配布時間:9時~ その場にいる人にのみに配布

受け取り時間:当日10時~13時 (10時から整理番号順に案内、10時に戻らなくても13時までは取り置きして下さいます。)

 

どら焼き以外の商品の整理券配布はされていませんが販売個数制限はあります。

おはぎ1種あたり・・・2パックまで (2種×2=計4パック)

わらびもち1種あたり・・・2箱まで (2種×2=計4箱)

かりんとう・・・2袋まで

おこし・・・2袋まで

 

だいぶ行列は落ち着いてきたようで土日の10時前に伺ってもまだ整理券配布中でした。

ある日の平日は11時前でも整理券配布中でした。

日により差はあると思いますので行かれる際は、余裕を持って伺われるかお店に問い合わせてみて下さいね。

 

☆どらやき キツネイロ まとめ

買えないことが呼び水になり、どんどん人気が出ている気がしていましたが、とても美味しいどらやきです^ – ^

大きくないところがとても良く、2つくらいなら普通にペロリと食べられる感じ!

生地のしっとり加減は素晴らしく、生地だけいただいても絶品ではないかと思います^ – ^

あまりにもしっとりが続き過ぎて最後は普通のどらやきが食べたい気もしました(笑)

こちらのどらやきは、ひとつひとつ手でひっくり返して焼かれているそうで、本当に手間暇かけた丁寧な味が感じられました^ ^

 

ひとつ要望があるとすると。

セット売りに小豆だけ6個セットを取り入れてほしいですね。

そしたらお手土産に持って行きやすいんですけどね。

価格や配りやすさで^ ^

キツネイロ様、ご検討よろしくおねがいしますm(_ _)m

とっても美味しいどらやきとおはぎ、ご馳走さまでした!

個人的に、去年冬限定2種類はいただいたので、ほうじ茶の季節に再訪させてもらいたいなぁと思っています!

その際は、よろしくおねがいしますm(_ _)m

店舗購入和洋菓子カテゴリの最新記事