夢菓房たから 和菓子バイキング 2019年2月18日訪問 (ケーキバイキング 四国 香川 高松)

夢菓房たから 和菓子バイキング 2019年2月18日訪問 (ケーキバイキング 四国 香川 高松)

◇夢菓房たから 和菓子バイキング 

夢菓房たからさんは香川県の人気和菓子屋さんです。

定期的に和菓子バイキングを開催されていて、ラインナップにフルーツ大福が沢山並んでいるので気になっていました。

というのもpenさんは、フルーツ大福が大好きなんです♪

栗同様、年を取るたびに和菓子が美味しいと感じてきます ^ – ^

香川まで行くなら、大阪の一心堂さんでフルーツ大福を全種類買って食べる方が良いのでは?

と、思わなくはなかったのですが、知ってしまった以上は気になる性格です (>_<)

たからさんは平日開催なので、できたら休職中に行きたいところなのですが、1人でバスで行くにしても時間がかかる、

幼稚園のお迎え問題もある、大福の種類的にも夏がいいかな?というのもあって秋は見送り、冬も迷っていました。

そんな時、絶対に反対すると思っていた旦那様が、家族旅行にくっつけて行ってみるかと

意外な反応を見せてくれて、今回の予約に踏み切る事ができました ^ – ^

奇跡~(;_;)

ありがとうあなた。

まさかの言葉、惚れ直してまうやろ~(笑)

と、予約までは奇跡の旦那様の発言でした。

キャンセル、変更不可のたからさんの予約も無事取れ、家族旅行はどうしようかなくらいの気持ちで

旦那様に旅行の日程の確認をすると、やっぱり香川は遠いと返事が…??? !!!

penさん御乱心…

貴方が言ったのよと ( ̄ー ̄ )

それでも、一緒には行けないけど、子供の面倒はみておくと言ってくれたので、

そのつもりでバスの手配等々をし、1人でバスも悪くないかと思い始めていたとき、

今度は仕事の休みが取れず子供をみることができないと…

仕事と言われたら、もう何も言えません…

結局、当日は姫のお迎えを旦那様の両親にお願いし、ボクちゃんと2人でバスと電車で訪問しました(;_;)

◇夢菓房たから 和菓子バイキング  概要・スケジュール

訪問日:2019年2月18日 月曜日

場所:夢菓房 たから イートインスペース

木太東口駅 1,127m

徒歩 約15分(1分80m換算しています)

※20分程度はみた方が良いと思います。

住所:香川県高松市春日町214

電話番号:087-844-8801

期間:1/15(火)1/28(月)2/4(月)2/18(月)3月は開催なし

時間:10:00~、11:30~、13:00~、14:30~(60分制)

料金:1,800円 (消費税込)

幼児料金:設定無しの為大人と同料金(3歳以下無料)

内容:ショーケース内外、個包装の菓子食べ放題

ドリンク:コーヒー、紅茶いずれか1杯付き

※2杯目から200円

◇夢菓房たから 和菓子バイキング 予約・受付・入場

予約

予約はいつも即日満席状態のようでしたので、12/3 朝一番からアラームをかけてスタンバイしました!

なかなか日程が出ず、やきもきしましたが8:30に電話し、なんとか予約を取ることができました ^ ^

なんと1つの時間枠に3組の受付だそうです。

そりゃ、すぐに満席になりますよね。

予約取れてよかった~ ^ – ^

※3ヶ月分の予定を1ヶ月前の月初の平日に発表。

今回の予約、2019年1、2、3月分の日程は、2018年12月3日月曜日に発表され、そこから電話受付が始まりました。

受付

当日は三ノ宮から朝8時頃高速バスに乗り、高松駅に11時頃着きました。

次は、とこでんで高松築港→木太東口、そこから徒歩約20分で到着です。

12:00頃到着し、念の為バイキング利用者である旨伝えましたが、早すぎたので店内の撮影をして待ちました。

ちなみに帰りは高松駅高速バスターミナルを16:15に出て三ノ宮バスターミナル19:05着のバスで帰りましたが、

21日前までの予約でバス料金は片道3000円です ^ ^

安く感じたのですが、もう交通費感覚が麻痺しています…

7000円以上の交通費をかけて、1800円のバイキングを食べに行くってどうなんだろう ^ – ^;

入場

12:30頃に後から到着された方が、”早く始めてもらっても大丈夫です”と説明を受けられていて、

早く始められるような雰囲気でしたので、こちらも声かけをして早めのスタートをさせてもらいました!

ですが、ボクちゃんの用意など手間取り結局12:50のスタート…

今思うと、ここから失敗でした…

この方達は、欠品で食べられなかったおこわを食べておられました… (;_;)

◇夢菓房たから 和菓子バイキング ラインナップ

全景

逆から

ちょっとアップで

ショーケース外

アップで

ショーケース外

ばら売りがショーケースに有り
ばら売りがショーケースに有り
ばら売りがショーケースに有り
ショーケースに同じもの有り
ショーケースに同じもの有り
これもたぶん対象
ショーケースに同じもの有り
ショーケースの大栗のくずれ商品

対象外と思われるもの


無料ドリンク

◇夢菓房たから 和菓子バイキング  実食

スタート時に名札と利用時間・名前の紙が貼られたトレイを頂き、ドリンクオーダーをしてバイキングスタートです!

名札は見えるところに付けて、トレーは最後まで同じものを利用します!

ワンドリンクが届くまでは無料ドリンクを頂きました!

玄米茶
ほうじ茶

始めるまでの1時間に、サラダポメロ大福と焼き明太だんごが欠品、おそらくこの時点でおこわも欠品していました (>_<)

また、個別写真を撮り終わった後に出されたようで、個別の写真を撮れていませんが、いちご大福(小)¥270は逆に追加されていました。

1巡目

みんなたくさん乗せてもらっているのに、6つくらいで乗るギリギリなので、何度来てもらってもいいのでと、店員さんに止められました…

無理と言われて、そこをなんとかと抹茶大福を乗せてもらいましたが、おはぎのきなこくるみを諦めたところ2巡目におはぎ欠品 (;_;)

抹茶大福補充 (T_T)

選択ミスでした…

いちご大福(小)、いちご大福

¥270 vs ¥280の戦いはほぼ同点!!

手土産にたくさんいる場合(小)で対応してもガッカリされないでしょう ^ – ^

いちご大福(特大)、いちご大福(超特大)

続きまして、¥320 vs ¥380の戦いは¥380超特大の勝利です!!

値差60円、特大でもびっくりサイズなのですが、超特大は腰が抜けるビッグサイズ (@_@)

どうせ驚かせるなら60円ケチらず超特大を買うことを推奨♪♪

と、言っておいてなんですが、特大もかなりのインパクトさんなので、個数がいる時は特大で良いかもしれませんね♪

味はどれも同じ、美味しいフルーツまみれの白あんいちご大福でした ^ – ^

「せとか」のみかん大福

みかんもみずみずしくて美味しいです♪

これはいちご大福も同じですが、とろけるような薄い皮に程よく白あん、中身はほぼみずみずしいフルーツが占めており、お腹のたまり具合は軽いタイプです!

軽いと、どこまで余裕で食べ続ける事が出来るでしょうか…今のところ軽い軽いです ^ ^

苺さくら餅

桜餅が2種類あり、なぜか全然違うサイズ感に戸惑いましたが、説明をよく見ると大きい方は苺がインでした!

斬新なつくりに心踊りましたが、意外と普通の桜餅の方が好きかも…

苺が爽やかでもちろん美味しいのですが、オーソドックスな桜餅の方が餡と塩分のハーモニーを感じられて好きでした。

苺本わらび

これも斬新に本わらびの中に苺がインです!

桜餅もなのですが、苺は大福でいう普通サイズあたりのものなのに、すごく主張しています(笑)

わらびもちはみずみずしく柔らかなぷるぷる食感で、苺もみずみずしいので、水分にまみれている印象です!

これももちろん苺が爽やかに美味しいのですが、やはり後ほど食べる本わらびの方が好みでした…

連続で苺を食べ過ぎて、このタイミングでは餡を求めていただけの可能性もあります ^ – ^;

抹茶大福

柔らかな食感で抹茶味がソコソコ。

クリームがあるからか、がっつり抹茶味でもないと感じました!

バイキング時に嬉しいサイズ。

美味しいです♪

アイスコーヒー到着!

2巡目

2巡目は包装していた店員さんが、”バイキングの方の対応お願いします!”と何度も声かけされているのに誰も来てくれず、

結局その包装をされていた店員さんが、包装を終えてから対応して下さいました。

最後に生チョコ大福が乗ればと注文して、これに生チョコ大福を乗せてくださったのですが、

箱からひとつ頂けるのかと思いきや、箱ごと乗せて下さったので遠慮することにしました ^ – ^;

今度はたくさん乗せて下さる寛容な店員さんで、とても好感が持てる方でした♪

おいでまいだんご

めちゃ美味しい ( ´ ▽ ` )

こんなに柔らかなだんご初めて~

たまりません~♪♪

よりいっそう食べられない焼き明太だんごが気になりました (>_<)

杵つき草餅

草餅大好き、しかも杵つき!

よもぎの香りが広がる、なかなかしっかりとした弾力のお餅でした!

中はもちろん粒あんで美味しかったです!

桜餅

やっぱり桜餅はこれだわ~!

もちろん苺がインも良いのですが、苺は大福に任せて、桜餅はこの形がいちばん♪

このほんのり塩加減がたまらないんですよね ^ – ^

個人的にはもっと塩がきつくてもいいのですが、ほんのり塩加減のものでした!

豆大福

美味しい豆大福!

でも、やはり豆大福は出町ふたばにはおよばずというところ…

比べてはいけませんね…

桜餅パイ

今度は桜餅をパイで焼き上げてしまうという暴挙に (@_@)

案外いけます(笑)

パイのコーディングはパリサクッではなく、ちょっとネチネチ系ですが、甘くておいしいです♪

あんぽてと

スイートポテトにあんこがインです!

色々インさせてくる たから さんです!

和菓子屋さんならではのお菓子です♪

讃岐の夢チョコラムレーズン

サクサクのサブレにチョコクリームにラムレーズン!

ラムレーズン好きなので美味しくないわけがないです♪

おいで米ラムレーズン

香川の新種米の”おいでまい”を焙煎したものが入ったクッキー生地らしいのですが、チョコは多分おいでまいが使われてないんです。

なぜなんでしょう?

楽しみにしていたラムレーズン対決!

チョコ vs プレーン はプレーンの勝利!

好みの問題です ^ – ^;

プレーンの方がラムレーズン感が楽しめたように思います♪♪

3巡目

おこわが人気がありそうだと気になっていましたが、大きいから躊躇していました。

でも、やはり食べようと取りに行くと欠品でした (;_;)

チョコバナナ大福、チョコいちご大福

チョココーティング大福は一心堂さんのものを食べたことがあり、大福にチョココーティングは要らないと思っていたので、

今回は頂くつもりはありませんでしたが、あまりの大福のレパートリーの無さについ頼んでしまいました。

好みの問題ですが、やはり大福にチョココーティングは不要でした…

おひなさま

基本の作りは上用饅頭です!

美味しいです♪

饅頭のこしあんも良い ( ´ ▽ ` )

蝶々

ういろうで作られているようです!

美味しいです♪

今思うと、こういう和菓子をもっと食べたら良かったです (;_;)

玉梅

濃い~黄味餡の中にシロップ漬けの青梅です!

実はpenさんは梅酒の梅が大好きなので、繋がりで青梅も好きです!

そしてこちら、もちろん美味しかったのですが、なぜか酒感を求めるpenがいます。

ボクちゃんの子育てで禁酒中ですが、心の奥底でお酒を求めているのでしょうか ^ – ^;

花びら餅

これはちょっと変わったものでした!

白味噌餡にゴボウの組み合わせです。

意外とゴボウが邪魔ではない…でも必要かと言われるとなくても良い…お雑煮イメージの和菓子のようで、色んな需要がありそうです♪

手作り最中 讃岐路さくら

開けたら手作りキットが!!

作って頂くと、想像通りのサクサク食感です!

実は最中は得意ではありませんが、このサクサクタイプは好きです!

桜風味が薄めだったのは残念でした (T_T)

和三盆チョコぷりん

少し甘さが足りないかな?というくらい甘さ控えめのプリンです!

食感はトロトロではないのですが、口溶けが良く、とても美味しく頂きました♪

ほんのりチョコ味のプリンの下には甘さ控え目のカラメルが入っていました ^ – ^

和三盆ぷりん

こちらもすごく甘みの優しいプリンでした。

口どけの良さはチョコプリンぷりんと同様で、とても美味しかったです。

どちらも最初はもう少し甘みが欲しいかな?くらいに思うのですが、最後まで美味しく頂いた上で、もっと食べたくなる素晴らしいプリンでした♪♪

4巡目

時間が迫り思考回路停止。

この時点で、何を選べば良いか分からず、おかわりに走りました ^ – ^;

新しいものは6つです。

本わらび餅

わらび餅のプルプル食感にこしあんは最高でした♪

花見だんご

おいでまいだんごが美味しすぎて、花見だんごに期待しましたが、意外と普通でした ^ – ^:

もちろん美味しいのですが、おいでまいだんごほど柔らかい食感ではありませんでした。

大栗

開けてびっくりのサイズ感!

大きいことも驚きなのですが、普通なら乾いているトップの茶色のコーディングが生っぽいことに、さらにびっくり (@_@)

中の栗も立派で大きく、栗を食べてる~という感じです!!

カフェオレ大福

チビクリーム大福 第2段も美味しいです!

チョコッともなか いちごチョコクランチ、チョコッともなか チョコクランチ

ネーミング通りの味がします(笑)

少し硬めのチョコクランチをサクサク最中でコーティングです!

5巡目

お代わりばかりです!

悔いなきように大福の食べおさめをしました ^ – ^

最後の最後。

またお腹いっぱいになり、注文しすぎたかなと思っていたら、開始15分ほど泣き、疲れて寝ていたボクちゃんが起きまして、なんと超特大いちご大福を食べてくれました ^ – ^

助かったよボクちゃん (>_<)

食べてくれてありがとう m(_ _)m

◇夢菓房たから 和菓子バイキング 感想

噂通りとても良いバイキングでした ^ – ^

ですが今回、ラインナップ自体にも残念な部分があったのですが、欠品にも悩まされました (;_;)

狙っていたサラダポメロ大福と焼き明太だんごは直前に欠品、おこわとおはぎのきな粉くるみは途中で欠品…

いろんなフルーツ大福を楽しみに来たけれど、フタを開けると苺のオンパレードでした ^ – ^;

それでも、超特大のいちご大福は本当に超特大で贅沢でしたし、この時期ならではなのかと思えば今日来て良かったと…思いたい。(希望的意見)

やはり訪問する時期を間違えた気がします!

やはり夏に来なければ!

スイカとメロンあたりを狙ってまた再訪したいです (^_^)

次はおこわも焼き明太子団子も食べたい!!

たからさんは人気店ゆえに、ひっきりなしにお客さんが出入りされています。

なので、欠品も出やすいお店だと思いますので、可能な方は早めの時間を利用する方が良いと思いました。

あるものはドンドン補充されますが、13時〜の部は無くなったら欠品するパターンも多かったです。

とっても忙しい1時間でしたが、店員さんは基本的にはバイキングを優先して下さってましたし、とても楽しめました ^ – ^

美味しく楽しい時間をありがとうございました。

ご馳走さまでしたm(_ _)m

◇夢菓房たから 和菓子バイキング バイキング おまけ

見づらいですが大福カレンダー

高松駅には顔がありました♪

なんと、せっかくなので香川満喫↓

かけうどん¥210

こんなことしてしまうようになるとは…我ながらひくわ~ (;_;)

スイーツビュッフェ 香川カテゴリの最新記事