パイ&カステ~ラ山崎屋 創業35周年 ケーキバイキング リバイラル 2018年10月4日訪問(ケーキバイキング関西 京都 醍醐)

パイ&カステ~ラ山崎屋 創業35周年 ケーキバイキング リバイラル 2018年10月4日訪問(ケーキバイキング関西 京都 醍醐)

◇パイ&カステ~ラ山崎屋

パイ&カステ~ラ山崎屋さんは、京都の醍醐駅にあるケーキ屋さんです!

ケーキの提供方法が変わっていて、全てのケーキにはソースをかけて頂くようです!

もちろんお持ち帰りの際にも、ソース50ccが添えられます^ ^

昔にケーキバイキングをされていた時の記事を拝読し、気になっていたケーキ屋さんのひとつです。

なんと35周年記念に復活したようなので行ってみたいとHPを確認。

なになに、二人以上!?

すぐさまお店に問い合わせました!

流石に0才のボクちゃんは数には入れてもらえなさそうなので、

『5才の子供でも2人になりますか?』ダメ元で聞いてみました。

ならないという返事ではありませんでしたが、結局のところ子供であろうとも大人2人分の料金が必要になるようでした。

ということで、今回は京都のお友達を誘って、ボクちゃんと3人での訪問です^_^

予約に至るまでにも条件との葛藤など色々ありましたが、お友達と行くことが決まってからも、お互い子供がいて夏休みや仕事の都合など、なかなか訪問できませんでした。

夏休みもやっと終わり、ようやく予約した9/4。

一週間前から楽しみでそわそわしていたのに、なんと台風が直撃しました(T-T)

山崎屋には行くなと言われているのかと思うほど、タイミングが悪い台風!

あの恐ろしい21号でした。

お店に電話して延期させてもらって、ようやく10/4、お友達と0才ボクちゃんと3人で訪問できました^ – ^

春から訪問まで長かったなぁ…

 

◇パイ&カステ~ラ山崎屋 35周年 リバイラル ケーキバイキング 概要・スケジュール

 

訪問日:2018年10月4日 木曜日

場所:東西線 地下鉄 「醍醐駅」 南へ 徒歩5分

期間:常設

時間:11:00~16:00(60分制 ラストオーダー15分前 ワンドリンク付き)

料金:2,300円 (小学生未満はケーキセット1,150円、小学生はケーキWセット1,650円を注文すること)(全て税込価格)

(※現在は2,700円カレー付きコースのみです)

内容:ケーキ類 26種類 前後

ワンドリンク付き(ホットコーヒー、紅茶、アイスコーヒー、アイスティー)

◇ パイ&カステ~ラ山崎屋 創業35周年記念 リバイラル ケーキバイキング 予約・受付・入場

予約

今のところ常設の為、予約の取りづらさはありませんでした。

当時だいぶ先の予約でしたが、8月頭に9/4の予約を取りました。

この時はまだケーキのみ2,300円のプランがあり、それを予約。

9/2に9/4の台風直撃が分かっていたので無念ではありましたが、当日キャンセルは迷惑かと前々日にキャンセルの電話をしました。

すると、当日のキャンセルでも良いこと、また、延期であればケーキのみのプランを適用できるが、一度キャンセルすると次はカレー付きのセットプランになるという説明を受け、すごく先でしたがお店のご好意で10/4に延期させて頂きました。

※今はケーキのみのバイキングは利用できませんのでご注意下さい。

受付、入場

今回は特に一斉の入場でない為、予約時間に向け出発!

写真を撮る為の時間分だけ、少し早めに出発しました。

お店へ30分ほど前に着き、また店内外の写真を撮ったりして待たせてもらいました。

席に着くと予約時間より前でしたが始めて下さいました。

◇パイ&カステ~ラ山崎屋 創業35周年記念 リバイラル ケーキバイキング ラインナップ

 

全景

逆から

ちょっとアップで

 

個別に

キュービック系 (11種)

チョコミックスのキュービック

 

ミルフィーユのキュービック

 

チョコミルフィーユのキュービック

 

苺のキュービック

 

小豆のキュービック

 

モザイクのキュービック

 

モンブランのキュービック

 

抹茶のキュービック

 

アップルのキュービック

 

チョコレートのキュービック

 

フルーツのキュービック

 

花系 (8種)

チーズムースの花

 

モンブランの花

 

イチジクの花

 

アップルの花

 

苺の花

 

メロンの花

 

洋梨の花

 

ブルーベリーの花

 

菓子(パイ)系 (5種)

アップルのパイ

 

洋梨のパイ

 

生クリームのパイ

 

オレンジのパイ

 

苺のパイ

 

その他 (2種)

栗のラム酒ショコラ

 

カスタードプリン

 

※商品名の漢字、ふりがなの表記を少し変えています。

正式な名前は写真を確認下さいm(_ _)m

 

◇パイ&カステ~ラ山崎屋 創業35周年記念  リバイラル ケーキバイキング 実食

 

一皿目

チョコミックスのキュービック、オレンジのパイ、ミルフィーユのキュービック、メロンの花

 

チョコミックスのキュービック

チョココーティングされた、ただ一つのキュービック系!

頼まないわけにはいきません。

断面ではスポンジが多そうに見えますが、フワフワと意外と軽く食べやすかったです。

 

オレンジのパイ

パイは硬いのかな食べにくいのかなとか思ってましたが、こちらも意外と大丈夫。

フルーツがたっぷりで嬉しいです!

 

ミルフィーユのキュービック

ミルフィーユの生地が硬いという意見があったので恐る恐る食しましたが、硬いけど美味しいものでした!

ソースと合います^_^

 

メロンの花

メロンがたくさん乗っていてとても贅沢!

さっぱりと口直しになります!

花の土台もカステラが思ったより重たくなく、良い感じです!

 

二皿目

チーズムースの花、モンブランのキュービック、モザイクのキュービック、アップルのキュービック

 

チーズムースの花

チーズのキュービックと迷って花を選択!

チーズムース美味しいです!

キュービックも同じムースが使われているそうです。

 

モンブランのキュービック

モンブランも食べやすく美味しいものでした!

 

モザイクのキュービック

モザイクとフルーツミックスを迷ったのですが、モザイクはムース系、フルーツミックスはカステラを楽しむ系のキュービックだそうです。

ムースが良いなとモザイクを選択!

こちらも美味しかったです。

意外なことに1番下の生地に小豆を発見しました!

 

アップルのキュービック

アップル果肉もムースの中に少し散りばめられていました。

全体的にはムース系なので食べやすいものでした^ ^

 

三皿目

抹茶のキュービック、カスタードプリン、小豆のキュービック、栗のラム酒ショコラ

 

抹茶のキュービック

抹茶と小豆を交互に食べると美味しいという感想より、どうしても一緒のお皿にもらいたかった抹茶。

バタークリームが重たい一品でした。

ずっと小豆と交互に食べていました!

 

カスタードプリン

評判通り昔懐かしいカスタードプリン。

とろとろのやつではなく、蒸し焼きな感じのもので素朴に美味しかったです^ ^

 

小豆のキュービック

写真では小豆小豆してる感じがしますが、小豆の層がそんなに厚くなく、コテコテではありませんでした。

抹茶と交互に美味しく頂きました!

 

栗のラム酒ショコラ

これは意外な誤算でした!

知らない商品!

しかも好みのやつ!!

一皿目から頼みたいところでしたが我慢して三皿目に!

ラム酒が効いています!!

栗の周りにラム酒漬けのカステラ?餡?その上にホワイトチョココーティングだと思うのですが、好きなものの寄せ集め~!!

美味しくないわけがないです^ – ^

小さいサイズ感もいい感じ!

 

四皿目

チョコレートのキュービック、チョコミルフィーユのキュービック、洋梨の花

 

チョコレートのキュービック

チョコレートもバナナもしっかり味がします!

ちなみにpenさんチョコもバナナも得意分野ではありません。

が、お店のレパートリー全てを知りたいので頼んでしまいました。

もちろん嫌いではありません!

見た目よりはムース系なので食べやすいですが、チョコがこってりします^_^;

 

チョコミルフィーユのキュービック

ミルフィーユのキュービックを食べて硬いけど美味しい事がわかったので頼みましたが、そろそろ重たくなってきました^_^;

 

洋梨の花

フルーツが食べたくて頼みました!

フルーツは大ぶりで満足感があり良いです^ – ^

ただ洋梨はあんまり好きじゃなかったみたいで、イチジクにしとけばよかったです。

自分の好みくらい分かっておけよと思われますよね(T-T)

わかってたんですが…つい、です。

 

五皿目

フルーツミックスのキュービック、苺のキュービック 、苺の花

 

フルーツミックスのキュービック

なぜフルーツミックスのキュービックとモザイクのキュービックの頼む順番を逆にしなかったのでしょうか。

色んな種類のカステラが入っていて、誤算だったのは下にあんこ〜!!

一皿目だったら絶対美味しい一品だったのに、順番間違えた〜(T-T)

後がムースの方が良かったな。

もう時間もないので大食い選手権のようになってきて、クラクラしてきました(@_@)

 

苺のキュービック

苺のキュービックは、中が苺のムースで爽やかで食べやすいです!

最後の皿は無理をした一皿でした。

ムース系で助かりました。

 

苺の花

フルーツを満喫したくて頼みましたが、苺が酸っぱくて残念でして。

また、イチジクにしとけばよかったと後悔です。

 

最後のお皿は苺が華やかで良かったのですが、苺の酸っぱさにちょっとテンションが下がりました(T-T)

 

以上18種類。

 

付き合ってくれたお友達はあまり甘いものが得意ではなかったようで、最初の1.2皿目を1/3づつ切り分けましたが、その8種類でギブ。

残りはpenさんの大食い選手権を、コーヒーを飲みながら見物してくれていました^_^;

 

最後あまりにも時間がなくて、断面の写真も粗くなりました。

そもそも断面の写真要るのか?というのもありましが、今回は全て撮ってみました^_^;

 

◇パイ&カステ~ラ山崎屋 35周年 リバイラル ケーキバイキング 感想

 

一口目の感想はあっ美味しいでした 笑

そのままですが^_^;

実はソースと食べるところが変わっているのが話題になっていて、味は伴ってないのではないかな?と、失礼ながら味にはさほど期待していない部分がありました。

大きくて食べるのが大変だというイメージが先行し、期待より不安が大きかったというのもあるかもしれません。

食べてみたら美味しい!

硬くない!

食べやすい!

しかもソースを付けるのめっちゃ良い♪と、意外なほどハマりました^ – ^

ミルフィーユの生地が硬いという意見があったので、一旦チョコミルフィーユは様子をみましたが、ミルフィーユが意外と食べやすく美味しかったのでチョコミルフィーユも頼み、

チョコ系は得意ではないのですが、悔いのないようにとチョコバナナも頼み、

重たくなったお腹的にはフルーツが食べたいとフルーツ系を頼み、

と結局頼みすぎてしまいました。

15分前のラストオーダー時に15分で食べれる量をと言われたのですが15分で食べれる量が分からず、

後悔したくないので頼み、首を絞める羽目に(@_@)

最後はてんやわんやなりながら写真を撮り食べと忙しく食べました。

お店の方、本当に甲斐のない食べ方をしてしまい申し訳ありませんでしたm(_ _)m

ご好意で10月にケーキのみのバイキングを受けて頂いたのもあり、余計に申し訳無い気持ちです。

次回はよく味わって、食べさせて頂きたいと思います。

おかげさまで沢山食べさせて頂けたので、今のところ悔いはありませんが、

これだけ食べたのに、また行きたいなと思っているpenさんがいます!

すごい中毒性(@_@)

 

そういえば店員さんの対応はとても親切、丁寧で良いものでした。

一応食べたのもリストも貰ってみました^_^

 

今回は優しく見守って、対応して頂き、ありがとうございました。

本当に美味しいケーキバイキングでした。

ご馳走様でしたm(_ _)m

 

◇パイ&カステ~ラ山崎屋 35周年 リバイラル ケーキバイキング おまけ

 

ウエディングケーキが素敵です

スイーツビュッフェ 京都カテゴリの最新記事