ゆるキャン△聖地巡り① 富士山のふもとの ふもっとっぱら で感動のキャンプ体験

ゆるキャン△聖地巡り① 富士山のふもとの ふもっとっぱら で感動のキャンプ体験

ゆるキャン△聖地巡り 富士山のふもとの ふもとっぱら

関東に来て2年、コロナで何もできなくなって2年。

コロナ自粛時にドラマのゆるキャン△を見たのもあり、去年の秋に富士山のふもとでキャンプがしたくなりました。

とにかく関東へ来たことを実感したいというのも半分ある(笑)

好きな人は関西からでも、いや全国から集まってくるであろうキャンプの聖地”ふもとっぱら”。

もともとバーベキューとかアウトドアは好きな方ですが、テントや道具を揃えているタイプではありません。

テントをレンタルするか、コテージをとるかで何とかかんとか年に2,3回キャンプを楽しむ程度の初心者なのですが、

今回はキャンプ大好きなお友達と誘い合わせて ふもとっぱらデビュー してきましたのでご紹介します。

ブログのテーマである 甘味もダイエットも関係ない番外編です。

ふもとっぱら

住所 静岡県富士宮市麓156

電話番号 0544-52-2112 (08:30~17:00)

ゆるキャン△聖地巡り ふもとっぱらの施設

ふもとっぱらには 広大なキャンプサイトと建屋(コテージ柏、翠山荘、毛無山)があります。

富士山に限りなく近づけるのはキャンプサイトのテント泊です。

建屋は管理棟の近くになり、ふもとっぱらの入り口付近です。

翠山荘はこちら↓

冬に翠山荘が取れて友達家族と行く予定でしたが、諸事情により行けなくなりました。

お友達家族が撮ってくれた写真で中を少しご紹介↓

こたつが2つあったとか(笑)

2階もあるようです↓

めっちゃ広~♪

キャンプサイトは奥に行くほど富士山の近くになります。

近くから見る富士山はものすごい迫力です。

日の出前の富士山の様子

ゆるキャン△聖地巡り ふもとっぱらの予約

ふもとっぱらの予約をなめてはいけません。

ふもとっぱらだけではなく、他のキャンプ場もですが、コロナで開放するサイトの数を制限されていたり、

コロナで屋外で楽しめるキャンプというレジャーが更に人気を加速させていたり、

いろんな要因があり、どこのキャンプ場も土日の予約は取りづらい印象を受けます。

それでもふもとっぱらはキャンプサイトが広大なのである意味では取りやすいのかもしれませんが、コテージなどの建屋はなかなか難しいです。

特にコテージ柏は人気で取れたためしがありません。

何とか土曜日に取れた翠山荘は行きたかったな~…冬は冬の良さがあるんですよね(涙)

だってこれですよ↓

と話が逸れましたが、ふもとっぱらの予約は毎週水曜日の10時15分から1週間ごとに受付されます。

だいたい3カ月後の予約になりますが、予約開始時の日程がずれることもありますので都度確認しましょう。

ふもとっぱら予約開始時の案内

建屋は10時15分~の予約になりますが、キャンプサイトは予約時間が10時15分から30分毎に4部に分かれています。

キャンプサイトもすぐに埋まってしまうのですが、3部4部と終盤に近付くにつれて予約は取りやすくなります。

1部で予約が取れた人、2部で取れた人と、どんどん予約希望者が減ってい行くので当然と言えば当然ですね。

とにかく予約開始時にスタンバイの上で勝ち取るのみです。

なるべくスムーズに予約できるように、予約したい日を決め、予約する月に合わせてスタンバイすることが望ましいと思います。

↑言葉での説明が分かりづらければすみません m(_ _)m

ゆるキャン△聖地巡り ふもとっぱらの管理棟とトイレ

どうでもいいかもしれませんが、ふもとっぱらの象徴ともいえる管理棟↓

トイレも綺麗でした↓

トイレの手洗い

綺麗ですよね。

でもこの時、トイレ付近は少し下水の匂いがきつくて、トイレや炊事棟が近いのは楽で良いのですが、少し離れる方が良いかななんて思いました…

今は改善されているかもしれません m(_ _)m

ゆるキャン△聖地巡り 富士山のふもとの ふもっとっぱら で感動のキャンプ体験

受付をするとテントサイト代 4,500円を支払い入場します。

↑上記に注意して自由に場所を選びテントを張る感じです。

ちなみにふもとっぱらは8時半~チェックイン可能。

すごいですよね。

午後からのキャンプ場が多いかなと思うのですが神~♪

帰りも14時までOKって神~♪

10月の初めだったのでダイヤモンド富士を拝みたいと今回はOの区画に陣取りました。

今回はキャンプ大好き家族と一緒だったので、火おこしもライターや着火剤は使わずにこんな感じで↓

薪も割ってくれたりして↓

そうそう薪で面白い体験をさせてもらったんです↓

薪に切れ込みを入れて

炭を置いて

どんどん下に落ちて行って

火が付きました

スエーデントーチというようです♪

焚火も素敵でした。

すご~い!!って何も知らないので面白いことばかりです。

ゆるキャン△聖地巡り 富士山のふもとの ふもっとっぱら キャンプ飯

その日の夕ご飯は、ほうとう鍋に

餃子に

デザートはアルフォートとマシュマロで美味しかった~♪

何気にこの焼き方にも感動(笑)

焼いてるのはダッチオーブンかな?↓

朝ごはんは

ゆるキャン△の名前が付いていたというハンバーグを使った

ロコモコ丼に

ホットサンド!

ホットサンドメーカーはコールマンのマークが可愛いのと、三角に割れているところも良い♪

全部めっちゃうま~ (´▽`)

ゆるキャン△聖地巡り 富士山のふもとの ふもっとっぱら 見えるか?ダイヤモンド富士

素敵な夜

明け方

ダイヤモンド富士を待ちます。

ちょっと散歩して近づいてみたりして待ちます。

富士山って富士山の影が出来るんだ~って感動。

そして、いよいよ

これが一番ダイヤモンド富士に近付いた時なんですが、あいにく曇が厚くてこれ以上の景色は望めませんでした。

それでも感動の景色にキャンプ体験でした (´▽`)

感動をありがとう富士山と私の友達!!

お友達がテントの中に↓こういうのを使っていて、地面に接していないだけで暖かいらしく、ちょっと欲しくなるという。

 
色々欲しくなる~↓
 

その他カテゴリの最新記事