フィナンシェで有名なアンリシャルパンティエの焼き菓子ギフトはやっぱり多用途に使いやすい

フィナンシェで有名なアンリシャルパンティエの焼き菓子ギフトはやっぱり多用途に使いやすい

芦屋の洋菓子店 アンリシャルパンティエ

アンリシャルパンティエといえば今ではどこのデパートでも見かけるほど、全国展開で有名な高級洋菓子店です。

兵庫県 芦屋の喫茶店が始まりだったそうですが、関西出身というだけで何だかこっち組感(笑)

こっちもあっちもないんですけど(笑)

中でも有名なのはフィナンシェです。

ギネス記録にもなったという↓ すごっ!!

まだまだ何も知らない若かりし頃、初めて就職した先の先輩がアンリシャルパンティエのフィナンシェは有名なんだよと配ってくれたのを思いだします。

そうなんだぁ~と初めて食べた時の感動も よく覚えています (´▽`)

今回は、旦那様の実家からの荷物にアンリシャルパンティエの焼き菓子ギフトが入っていたので ご紹介します。

わが実家からと旦那様の実家からの荷物のおまけになんとなく格差があるのはイツモの事(笑)

うちの実家の荷物に入っていた絶品最中の記事はこちら

アンリシャルパンティエHP

アンリシャルパンティエの焼き菓子ギフト 価格、気になるカロリーは

価格

焼き菓子詰め合わせ セゾンBOX L ¥3,456(税込)

※こちらは季節の商品のようで、定番でいうとガトー・キュイ・アソートにあたると思います。

ガトー・キュイ・アソート Sボックス  ¥1,620

ガトー・キュイ・アソート Mボックス  ¥2,160

ガトー・キュイ・アソート Lボックス  ¥3,240

カロリー

フィナンシェ 

フィナンシェ 1個当たり 96キロカロリー

マドレーヌ (1個当たり 70キロカロリー ~ 84キロカロリー)

オリジナル 1個当たり 70キロカロリー

せとか 1個当たり 84キロカロリー

レモンミント 1個当たり 81キロカロリー

プティ・ガトー・アソルティ (1個当たり 20キロカロリー ~ 25キロカロリー)

フィナンシェ 1個当たり 24キロカロリー

マドレーヌ 1個当たり 24キロカロリー

キャラメル 1個当たり 24キロカロリー

ピスターシュ 1個当たり 20キロカロリー

フランボワーズ 1個当たり 25キロカロリー

抹茶 1個当たり 23キロカロリー

ミルクチョコ 1個当たり 26キロカロリー

フレーズ 1個当たり 20キロカロリー

クレーム・ビスキュイ 

プレーン 1個当たり 79キロカロリー

チョコレート 1個当たり 80キロカロリー

アンリシャルパンティエの焼き菓子ギフト 実食

帽子の箱のような可愛いフォルム。

リボンは可愛くて子供の幼稚園行事で再利用しました♪

なんでも工作に利用したくなるタイプです。

中にはぎっしりとお菓子が詰まっています。

底上げせずにこんなにたっぷりって ちょっと幸せですよね。

ケーキ屋さんとかで買うと予算と合わなくて紙の詰め物が多くなったりするんですよね…

やっぱりあれはやめた方がいいかな…

いっぱ~いの幸せ♪

さて、実食ですが 今回は個々に袋から出した写真を撮っていません m(_ _)m

フィナンシェは2つ入り

箱に書かれているカロリーと誤差があるのはなぜでしょう??

こちらは105キロカロリーとなっています。

アンリシャルパンティエのフィナンシェは凄くしっとりしているのが特徴です。

少し罪悪感を抱くほどのバターの油分とアーモンドパウダーのコクが たまらない美味しさです。

小ぶりなサイズ感も良いんですよね!

数がいるときに重宝、ダイエット中の人に配るときにも重宝、お土産に最適です♪

売れるのがわかるわ~!!

次はマドレーヌです。

季節商品の為か、こちらにはカロリーの表示はありませんでした。

実はフィナンシェよりマドレーヌの方が好きです。

少しレモンを感じて、程よくしっとりしていて、多分罪悪感が低いところが好きなんだと思います。

お次はプティ・ガトー・アソルティ。

どれも美味しいですが、丸い形のチョコレートとやっぱりマドレーヌが好き。

そして子供が残しがちな緑色、木の葉型の抹茶もハマりました。

チョコレートはこのラインナップの中では味変の位置取りを感じます。

ガトーショコラのようにチョコレートを感じるところが好きです。

抹茶は少し食感や甘みが違うと思ったら白あんが入っていました。

何を隠そう 白あんを使われている洋菓子に目がないタイプです (´▽`)

分かってるわ~ (´▽`)

次はクレーム・ビスキュイです。

チョコレート94キロカロリー、プレーン97キロカロリー…なんで箱に記載されたカロリーと包装のカロリーが違うんだろう…

実はクレーム・ビスキュイはあまり好みではないんです。

大好きなレーズン入りなんですけど、なんででしょう…

個人の好みでの意見、申し訳ないです m(_ _)m

アンリシャルパンティエの焼き菓子ギフト 感想

何がいいって、やっぱりバランスだと思います。

味はもちろん美味しいんですけど、ラインナップが良いです。

会社の手土産でよく頂いたのもそのはずで、お菓子の数と価格のバランスが良く、

そのうえで有難がられるネームバリューがある、対会社の手土産としては外さない とても良いギフトです。

会社にも、業界にもよると思いますが、なんとなく営業で使うお菓子の相場は3,000円程度ではないでしょうか。

3,000円で、それなりの量と日持ちも必要になってきます。

そして個包装の配りやすさ。

満たしてる~!!

営業用だけではなく、法事や季節の挨拶など、個数が必要な時のギフトとしては最適と感じます。

追求すればもっと美味しい焼き菓子は他にもたくさんあります。

例えばケーキ屋さんの焼き菓子なんて本当に美味しくて、そのケーキ屋さんに行かないと買えなかったりすると、とても貴重で喜ばれると思うのですが、

手に入れる労力もひとつネックであり、ひとつひとつのサイズが大きく その分価格も上がることが多く 個数がそろわないんですよね。

やっぱりアンリシャルパンティエはバランスが良いな、つかいやすいなと感じました。

以前にクッキー入りのギフトを頂いたことがあるのですが、こちらもおすすめです↓

美味しいギフト、たっぷりと入った夢のようなお菓子箱。

美味しかったです。

ご馳走様でした m(_ _)m

新宿で行列の出来る焼きたてフィナンシェの記事はこちら

東京で人気のオードリーのグレイシアの記事はこちら

お取り寄せカテゴリの最新記事