芋ようかんで有名な「舟和」 気になっていた 美しすぎる あんこ玉 をとうとう実食

芋ようかんで有名な「舟和」 気になっていた  美しすぎる あんこ玉 をとうとう実食

創業明治35年 和菓子の老舗 舟和

明治35年、羊かん司「舟和」として、芋ようかん、あんこ玉、栗むしようかん、煉ようかんを販売する店をオープンされた舟和さん。

当時高級品だった煉ようかんの代わりに、庶民が食べられる芋ようかんを考案し、親しまれる味として人気を得てこられました。

舟和さんの精神は食べた人に「幸せ、喜び、楽しい」をあじわってもらう事。

自然の持ち味を生かせる原材料を使用し、安心・安全なお菓子作りをされているそうです。

芋ようかんは何度か購入したことがありましたが、ずっと気になっていた綺麗なあんこ玉をとうとう購入しましたのでご紹介します。

舟和さんの芋ようかんの記事はこちら

東京銀座の空也のもなかの記事はこちら

舟和公式HP

舟和 浅草本店(売店・喫茶)

住所 東京都台東区浅草1-22-10 新仲見世通りとオレンジ通りの角1階

電話番号 03-3842-2781

和菓子の老舗 舟和の芋ようかんとあんこ玉の値段、気になるカロリーは

芋ようかんの値段、気になるカロリー

さつま芋の皮は一本一本 手でむき、着色料・保存料・香料は一切使わず、さつま芋と砂糖と少量の食塩で造りあげられた芋ようかん。

値段 芋ようかん 5本詰 864円(税込)

         8本詰 1,382円(税込)

         10本詰 1,728円(税込)

         12本詰 2,073円(税込)

         18本詰 3,110円(税込)

         24本詰 4,147円(税込)

カロリー 芋ようかん2本当たり 248キロカロリー

         (1本当たり124キロカロリー)

あんこ玉の値段、気になるカロリー

まんまるの餡子を薄い寒天でおおったお菓子。

お味は 小豆、白いんげん、抹茶、苺、みかん、珈琲の6種類。 

値段 あんこ玉 9個 (黒のみ・色々詰め合わせ)  777円(税込)

        16個 (黒のみ・色々詰め合わせ) 1,382円(税込)

カロリー あんこ玉6個当たり 307キロカロリー

          (1個当たり 約51キロカロリー)

和菓子の老舗 舟和 芋ようかんとあんこ玉 実食

背中に手が届く商品、芋ようかんとあんこ玉の詰め合わせです!

オープン

あんこ玉、茶系が多くて 少しカラフルさに欠けている感じもありますが綺麗です。

舟和さんの芋ようかんだけだとギュッと詰め込まれた感が否めないんですよね(笑)

悪い意味ではなく、それも昔ながらのという感じでアジがあっていいんですけど。

以前芋ようかんをお取り寄せした時の写真です↓

このギュッと感もたまらないです♪

さて、あんこ玉です↓

現在は苺味があるようですが、この時は小豆、白いんげん、抹茶、みかん、珈琲の5種類でした。

王道の小豆は間違いのない美味しさ♪

甘さ控えめとされていますが、もちろん甘~いです。

口いっぱいに広がる餡の味に幸せを感じます!

みかんと白いんげんです。

みかんは最初何の味だろうと食べたのですが、答えを見たら あ~ と納得しました。

白いんげんは個人的には餡の中では断トツに好きです (´▽`)

珈琲と抹茶味です。

茶色がチョコとならずにコーヒーというのが良いですよね♪

チョコ味の餡も気になりますが。

餡を覆っている寒天がプチっと弾ける、その感覚はあいにくナイフで切ってしまったので味わえていませんが、寒天に食感はあるものの味わいは餡そのもの。

寒天のツルっと感が少し爽やかに感じて良いような気もしました。

が、やっぱり餡が主役のお菓子です。

餡子好きには たまらないお菓子でした♪

そういえば、お友達にリンツのチョコレートを丸ごとほおばると口いっぱいチョコレートになって幸せを感じるという子がいましたが、これはその餡子バージョンです。

口いっぱいの幸せをぜひ想像してくださいね♪

ちなみにリンツのチョコレートはこちら↓

 

芋ようかんは、再度の投稿になりますが芋しか感じない、芋を満喫できる素朴な味で、めっちゃ好きです♪

以前に芋ようかんをお取り寄せした時の記事はこちら

お取り寄せカテゴリの最新記事