PATISSERIE RYOCO パティスリー リョーコ クリスマスケーキ

PATISSERIE RYOCO パティスリー リョーコ クリスマスケーキ

⭐︎ PATISSERIE RYOCO パティスリー リョーコ クリスマスケーキ

2020年、クリスマスケーキ第ニ弾です!

今年の店売りケーキ食べ納めかな (T _ T)

クリスマスケーキを探す中でどうしても気になる存在のパティスリー リョーコさん。

クリスマスでなくても気になるパティスリー リョーコさん。

予約したいけどいつも完売のパティスリー リョーコさん。

なのに、なんと、奇跡的にクリスマスケーキを予約出来てしまった♪♪

これは行くっきゃない と、いざ出陣です!!

パティスリー リョーコhttps://www.ryoco.jp/

⭐︎ PATISSERIE RYOCO パティスリー リョーコ クリスマスケーキ 予約

以前は違ったようですが、現在(2020年)は、クリスマスケーキに限らず基本的にはホールケーキを予約販売のみで営業されているようです。

通常のケーキは予約出来るのが受取日の1週間前からですが、クリスマスケーキは12/1から予約可能でした。

クリスマスケーキの販売があると知ったのは11月後半。

既にエーグル ドゥースさんのケーキを予約していましたし、パティスリー リョーコさんの予約は取りづらいだろうと諦めていました。

12/1、いつものようにボクちゃんを送り出し、パッと時計を見ると10:30。

あれ?今日はパティスリー リョーコの予約開始日じゃない?とダメ元で予約ページを開くとアクセスが集中している表示。

ん?これって売り切れてはないということだよね??

これはいかなきゃダメよね?と急遽予約合戦に参加!!

なんと奇跡的に予約出来ました〜♪♪

めちゃくちゃ嬉しい〜!!

いちごのジャポネを食べれるなんて、めちゃくちゃ嬉しい (T ^ T)

モンブランも食べたけど、イチジクのタルトも食べたいけど、あ〜苺のジャポネはやっぱり夢〜 ^ ^

もう誰にかわからないけど、ありがとうございます m(_ _)m

⭐︎ PATISSERIE RYOCO パティスリー リョーコ クリスマスケーキ  予約日当日

12時台は受け取りが集中するので予約していても待つらしいと知り、少し早めに伺いました。

新駅の高輪ゲートウェイから歩くと、あーなんか場違いな感じがする…ランニングしている夫婦もなんか素敵( ´ ▽ ` )

若者カップルですら土下座した方がいいかもしれないと思うような町の敷居の高さを感じながら向かいました(笑)

到着は11:40頃でしたが4番目、当然開店時には更に列が長くなっていました ^ – ^;

買ったら美味しいうちにすぐ食べろーという感じのお店かな?と失礼ながら勝手に想像していたのですが(笑)そんなことはなく、

一応確認したところ”苺は水分が出にくいので大丈夫ですよ”ということ。

もちろん早く食べるにこしたことはないでしょうけど、心配だったのでホッとしました。

帰ったら家族の帰りを待って食べよ〜♪

ちなみに誰もケーキを楽しみにはしていないのですが…

そういえば焼き菓子の販売が当日売りで少しありました。

美味しいと噂のシュークリームがあれば買ったんだけどなぁ…

⭐︎PATISSERIE RYOCO パティスリー リョーコ クリスマスケーキ  2020年ラインナップ

今年のクリスマスケーキは2種類でした。

ジャポネ・ノエル

お店のスペシャリテ

キャラ・ドゥ・ノエル

⭐︎PATISSERIE RYOCO パティスリー リョーコ クリスマスケーキ  実食

ジャポネ・ノエル  16㎝  ¥5,900

上から…すら…素敵…

美しいジャポネの側面は柔らかさの象徴か?フィルムを張られていて溢れ出しそうにふわふわと生クリームが盛られていました!

崩れないかと恐る恐るフィルムを取り、何とか形は保たれているとホッとします。

次の関門はカットです!

いざ、入刀!!

なんだか大きく切りすぎた…欲張りが出過ぎた…不安しかない…

↓あ〜やっぱり崩れた〜 (T ^ T)

気を取り直して、もうひとつとカット!

次は小さく切りすぎた〜(笑)と、冷めた家族の横で悪戦苦闘しました ^ – ^;

中はスタンダードな生クリームと苺の他にジャムとカスタードクリームがサンドされているようです!

もう我慢できない、頂きま〜す♪♪

これは、なんというか、パティシエの信念を感じる独特のケーキでした ^ ^

“パーフェクトな材料で作られたケーキ”という印象です。

関西では美味しいとされるケーキ屋さんをたくさん回りましたし、そういうお店は接客も素晴らしいし、材料へのこだわりを感じる事も多々ありましたが、

ここまで、全ての素材に対してこだわりを感じ取ることができたケーキは初めてかもしれません m(_ _)m

生クリームはミルク感が強く上品な甘さで、口どけも良く美味しい!

苺は、すごくしっかりとした食感なのにほとんど酸味がなく甘く美味しい (T ^ T) 

カスタードとスポンジからは見た目からも美味しさが溢れていますが、コクのある美味しいたまごの味!!

一番意外だったのはスポンジの食感でした。

予約の際に見た画像の印象では、最近だと主流?流行り?の軽い感じのケーキ、リョーコさんなら、とろけるような食感だろうと勝手に想像していました。

ふわふわのスポンジに柔らかく少しあっさりしたクリームがたっぷりという感じの。

実際は思いの外しっかりした食感のもので、この例えは怒られるかもしれませんが、少し家庭で焼いたスポンジに近いような印象を受けました。

きめは細かく風味が豊かで、多分それだけを食べても十分美味しいと、素朴に美味しいな〜と永遠に食べることができるヤツ ^ ^

カステラとスポンジの間のような感じかな?

ジャムは甘すぎず少し酸味を感じるものでしたが、コクのあるカスタードと重なると とても美味しい♪

正直いうと生クリームのデコレーションケーキなら軽いスポンジに甘すぎない生クリームと苺だけのケーキが好きです。

が、もう生クリームのデコレーションケーキともジャンルが違うのかもしれません。

こちらのスペシャリテやムースケーキを食べたい!!

こだわりぬかれた素材が際立つ他のケーキが食べたい!!

近ければ、カットケーキがたくさん有れば、もう一度行って色々食べれるのに〜と今日も思うのでした( ´ ▽ ` )

多分今年の投稿はこれが最後かな〜どうかなぁ〜。

皆さん良いお年を^ ^

店舗購入菓子 関東カテゴリの最新記事