コープクオリティ(co-op)紅茶のシフォンケーキ

コープクオリティ(co-op)紅茶のシフォンケーキ

☆co-opクオリティー

今回は珍しく、ぐるめーむではなくco-opクオリティ商品のご紹介てです!

コープの宅配の中にco-opクオリティというカテゴリーの商品があり、惣菜やらオヤツやら色々ありますが、penさんは基本オヤツ専門なのでオヤツの紹介です^ ^

紅茶のお菓子に目がないことと、冷凍で賞味期限をあまり気にしなくて良かったことで、つい買ってしまいました。

今回ご紹介するのは、『紅茶のシフォンケーキ』です。

co-opクオリティ、結構人気があるそうですよ!

☆co-opクオリティについて

コープクオリティはおいしいものを食べたいと思うとき、選んで間違いない「おいしさ」を目指した商品なんだそうです。

 

具体的には

①○○だからおいしい

原料や製造方法などおいしさの理由が明らか。

②○○にこだわっている

他の商品との違いが明確

③みんなのおいしい

100人規模の組合員モニターの8割以上がおいしいと評価。

この3つのポイントを満たしたものをコープクオリティと呼ぶそうです!

☆co-opクオリティ 紅茶のシフォンケーキ  実食

まずはパケ

まぁ、家用のオヤツですので特に可もなく不可もなく。

co-opクオリティの商品はこの緑色に金文字が特徴ですが、一般家庭用オヤツにしては高級感がありますね^ ^

 

オープン

お店のケーキのようにフィルムが巻いてありますが個包装はされていません。

冷凍って個包装しなくても良いんですねー!

 

冷凍状態

 

まだ冷凍状態

 

冷凍で実食

美味しいです!!

紅茶の味がしっかりします。

紅茶の香りはシフォン生地のものだけかと思ったら、こちらなんとクリームにも紅茶入ってるそうですよ!

クリームは足りないように見えますが、スポンジケーキ部分にしっかり味があるので大丈夫です。

 

冷凍菓子を細く切って食べる癖があるのですが、季節柄か端からすぐに解凍されていきます。

そのまま解凍版を実食^ ^

 

やはり冷凍は少しパサつきますので、キンキンに冷たいのが好みでなければ解凍して食べることをお勧めします^_^;

解凍後はフワフワのスポンジに、優しいクリームがとっても美味しいケーキを堪能できます^ ^

 

ただ無類の冷凍好きのpenさんは、このまま食べてしまうんだなぁ。

そういえば学生時代には冷凍した食パンを、細切りにしグラニュー糖を付けて食べるのが流行ったことがありました。

意外と美味しいですよ!

身体の保証はしませんが。

 

☆co-opクオリティ アーモンドリーフ

このアーモンドリーフもなかなかいけます^ ^

下のタルト地はすごく軽いです!

上のキャラメルアーモンドもコテコテではなく、食べやすいタッチのもの。

 

これでカロリーは1枚58キロカロリー。

フロランタン系は高カロリーなことが多いので、少しあっさりとしてますが、低カロリーで雰囲気を味わうにはもってこいの商品です。

機会があれば是非お試し下さい^ ^

☆co-opクオリティ 紅茶のシフォンケーキ 気になる値段、カロリーは

 

紅茶のシフォンケーキ 4カット入り ¥598 (税抜)

紅茶のシフォンケーキ1つ当たりカロリー 188キロカロリー

 

ケーキとすると低カロリーな方ですよね!

penさんは1カットを半分に切って100キロカロリーを目安に食べたりしています。

まぁ、そのあと他のオヤツも沢山食べるので、半分にした意味は無いのですが。

とりあえず切って食べます^_^;

☆購入方法

 

コープ商品は生協のプライベートブランド商品なので、購入するにはco-opの宅配か店舗へ行くしかありません。

店舗が近くにあると手軽なんですけどね^_^;

 

意外と美味しいですので、是非お試しください^ ^

日々のおやつカテゴリの最新記事