和栗サロン『HITOMALU』会員制になったモンブランスタイルさんへ再訪(東京 代々木八幡)

和栗サロン『HITOMALU』会員制になったモンブランスタイルさんへ再訪(東京  代々木八幡)

出雲抹茶専門店 桃翠園

篤農オフィシャルショップで贈り物に最適なマスクメロンを注文する【一果相伝】

◻︎和栗サロン『HITOMALU』会員制になったモンブランスタイル

※前回訪問時の写真です。

昨年10月、憧れのモンブランスタイルさんへ初訪問(この時は早朝からめちゃ並びました)、

今年3月、会員制になったモンブランスタイルさんへ初訪問(天国のような予約制になりました)、

毎月 会員宛に発信される(?)案内でアイスクリームの付け合わせが変わることを知り、

メロンと栗との相性への興味に、モンブランデセル食べたさに再訪して参りましたので報告します ^ – ^

会員制になったモンブランスタイルさんについては前回詳しく取り上げたので、今回は追記のような記事で簡単なものです m(_ _)m

詳しい前回の記事はこちら

昨年10月の初訪問の記事はこちら

お店の公式HP

<営業概要>

営業開始日  3月12日

営 業 日  金、土、日曜の週3日営業

営 業 時 間  11:30〜18:00(曜日により変動あり)

◻︎ 和栗サロン『HITOMALU』会員制になったモンブランスタイル メニュー

メニューはコース1種類です!

◆一 煎 茶  (この時は手摘みの新茶でした)

◆お茶請け (栗菓子)

◆涼   菓  (自家製モンブランアイス&季節の添え物)

◆主 菓  (モンブラン デセル)

◆締 め 茶  (茶名人・小室英寿氏・厳選茎ほうじ茶またはラテ)

以上、¥3,300(税込)

※6月より『手摘み茶』がだされています。

『手摘み茶』は手で摘み、機械で仕上げた希少な高級煎茶だそうで、なんと市場価格は100g(1袋)あたり五千円もするそうです。

ちなみに日程は限られていますが『手揉み茶』を提供される日もあるようで、それは更に貴重なんだそうですよ。

◻︎ 和栗サロン『HITOMALU』会員制になったモンブランスタイル 実食

一煎茶とお茶請けが出されました ↓

まずは極上の手摘み茶から♪

↓こうして希少な手摘み茶、茶葉も見せていただきました。

とても香りが良かったです (´▽`)

以前に頂いた煎茶も熱湯で淹れても美味しい良いお茶だと教えて頂き、それもサラリととても美味しいお茶でした。

まぁ、私の馬鹿舌では繊細な味の違いまでは正直分からないのですが…手摘みの新茶は更に美味しく香りも良いような気がしました..

気がしました..分からないものは仕方ない(笑)

とにかく特別なお茶を頂いているという事で気分が高まることは間違いないです m(_ _)m

季節により変わるお茶請け ↓

前回は”くりかおる”というお菓子でしたが、今回は”ミニ栗あんみつ”でした。

栗蜜寒天は、確か渋皮煮を作る際の上澄みを利用して作られているとおっしゃっていました。

付け合わせの甘露煮は、漂白・着色せずに、栗と砂糖だけで作られたもの、栗餡も栗と砂糖だけで作られたものだそうです ^ ^

珍しいものだとすごく期待した栗蜜寒天は、とても上品に美味しいものでしたが、

期待しすぎたのもあり個人的にはクリティカルヒット♪(えびばでぃ)とはいかなかったのですが←すみません、甘露煮、栗餡は栗の味が濃くてたまらぬ美味しさでした♪

あ~、クリティカルヒット♪♪(Everybody)

準備中のメロンに期待度UP♪

次は涼菓、

栗のアイスと季節の果物の付け合わせです ↓

前回はイチゴのソースでしたが、今回は糖度の高いアンデスメロンのシャーベットでした!

栗のアイスが柔らかくて栗くりしていて感動の美味しさなのは前回同様で言うまでもないのですが、

生で食べるには糖度が高すぎるというアンデスメロンのシャーベットが期待通りに美味しいことが嬉しい♪

個人的にはイチゴのソースよりメロンのシャーベットの方が好きでした ^^

次は桃なんだそうで、更なる期待に胸が膨らみます♪

最後はモンブランデセルと締め茶です ↓

前回の〆は日本酒をお願いしましたが、今回はコロナの宣言下でお酒の提供はされていませんでした。

ですが、かまいません!

今回は、ほうじ茶ラテにしようと決めていました!

というのも、前回、まわりの会員様のラテ率の高さに驚き、そんなにラテは美味しいのか??と気になっていました。

ちなみに今回は一緒に行った私のお友達以外全員ほうじ茶ラテ…どんだけ人気なんだと内心ビックリでした。

モンブランデセルの実演 ↓(毎度しつこいかもしれませんが一応載せておきます)

まずは渋皮付きのマロンペースト

そして、低温殺菌の無糖の生クリーム

平飼いの卵を使ったメレンゲ菓子

モンブランクリーム

絞る〜

最後は冷たいのを絞る〜

整えて、粉砂糖で完成です!

だいぶ見慣れてきましたが、スムーズな手さばきに美しく絞り出されるモンブランには毎回ウットリと見惚れてしまいます ^ – ^

3度目にしてようやく、店主さんがいつもおっしゃっていたひとくち目の食べ方、頂上にフォークをさして純粋なモンブラン部分を楽しむ!を、実行できました!

いつも同じ感想で申し訳ないのですが栗の濃さに感動です ( ´ ▽ ` )

食べ進めていると、この日は追い生クリームのサービスをして下さいました ↓

途中の為、汚くてすみませんm(_ _)m

美味しい低温殺菌の準生クリームもモンブランが美味しすぎるので個人的には栗だけのところが最高なのですが、生クリームたっぷりはそれはそれで違った美味しさになりました♪

追い生クリーム、意外にも良い!!

ちなみに、ラテはミルクたっぷりで美味しかったですが、個人的にはほうじ茶ストレートの方が好きでした ^ ^

次は和紅茶いってみたいなぁ ( ´ ▽ ` )

今回もめちゃめちゃ堪能しました!

8月はパフェ部がなんとかかんとかという事で、これも めちゃくちゃ気になる〜 ( ´ ▽ ` )

絶対食べたいパフェ〜.

でも8月は子供が夏休みという事が悩ましい (−_−;)

うちの上様にまた申請…通るかな… (−_−;)

そういえば、こちらの栗のカスタネットも販売されていたのですが、とっても可愛いかったです♪





外食 甘味カテゴリの最新記事