コンラッド大阪 アトモス・ダイニング スイーツブッフェ「コンラッドベア・イン・ジャーニー」2018年8月26日訪問② (ケーキバイキング関西 大阪)

コンラッド大阪 アトモス・ダイニング スイーツブッフェ「コンラッドベア・イン・ジャーニー」2018年8月26日訪問② (ケーキバイキング関西 大阪)

コンラッド大阪 アトモス・ダイニング スイーツブッフェ「コンラッドベア・イン・ジャーニー」2018年8月26日訪問① (ケーキバイキング関西 大阪)の続きです。

予約や当日の受付、ラインナップ等はコンラッド大阪 アトモス・ダイニング スイーツブッフェ「コンラッドベア・イン・ジャーニー」2018年8月26日訪問①で紹介しています。

概要は念のため二重になりますが載せておきます。

 

◇コンラッド大阪 アトモス・ダイニング スイーツブッフェ「コンラッドベア・イン・ジャーニー」概要・スケジュール

 

訪問日:2018年8月26日 日曜日

場所:コンラッド大阪 アトモス・ダイニング(40階)

京阪 渡辺橋駅直結、大阪市営地下鉄 肥後橋駅

期間:5/12〜8/26 土日祝日限定

時間:15:00〜、15:15〜、15:30〜

(90分制)

料金:5,713円 (4,600円+サービス料+税金)

(子供6歳〜12歳 2,300円+サービス料+税金)

※今回は一休のプランでスパークリングワインが付いて4500円サービス料・税金込での訪問です。

 

◇コンラッド大阪 アトモス・ダイニング スイーツブッフェ「コンラッドベア・イン・ジャーニー」実食

 

写真を撮り終え、とりあえずバタバタとデザート類を集めた1巡目

完全な軽食以外は全部あります^ ^

 

スパークリングワインの代わりにソフトドリンクを頼みたいという申し出に出てきたのがこれです。

美味しい白ブドウジュース!

ワインを作るブドウで作られているそうですよ^ ^

 

 

ココナッツ足跡カップケーキ

スポンジは軽く上のココナッツもちゃんと効いていて美味しいです^ ^脇役的な子が美味しいと、おっと思いますよね^ ^

ケーキも期待できそう♪

 

NYベアチーズケーキ

濃厚なベイクドチーズケーキでした!

とても取り分けにくく、悪戦苦闘していると店員さんが取ってくださいました!

でも店員さんも悪戦苦闘していました^ ^

土台が硬いビスケットタイプてなはなかったのですが、たまたまでしょうか。

シットリした土台、それも美味しかったです^_^

 

チェリームースケーキ

ヤワヤワで酸っぱすぎず美味しいです( ´ ▽ ` )

 

フルーツタルト

上はピーチ、しっかり生のピーチの味がします^ ^

タルト地も厚みはありますが、シットリとしていて濃厚、美味しい!

 

ど真ん中に茶色のチョコ、分かりますか?

ベアのPOOPチョコレート です。

姫とこのチョコを食べるのを楽しみに来たのに、アップの写真の撮り忘れです(T-T)ショックです!

パフの入った食べやすい味のチョコ菓子でした。

姫はこのチョコレートをヘビーローテションしていました。

そのせいか途中で品切れてしました。

すみません>_<

 

メロンタルト

メロンがゴロゴロこれでもかと乗っていて、テンションが上がりました!

土台はピーチタルトと同じのようで、美味しいヤツです。

メロンが瑞々しくて更に美味しいです^_^

左2つがフルーツタルト、右3つがメロンタルトです。

一緒ですよね^ ^

 

春のルバーブ&レモンミルフィーユ

上はキャラメルゼ?されていて、サックサクで美味しかったです!

自分でカットする方式だったのでドンドン潰れてクリームが両端から出ていたのが残念でした。

 

チョコレートフォレストロールケーキ

結構苦いタイプのチョコレートロールケーキでした。

クリームも少な目。

でもなんか美味しい。

飾りの花めっちゃ甘い>_<

 

ピーチのムース

本当ムース系は好みの味です!

爽やかな甘さで、やわやわのムースでした!

カットも小さく食べやすいサイズです。

薄いとちょっと取りにくさはありますが、終盤も少しづつ楽しめて良かったです。

 

チョコのピクニックバスケット

バスケット部分はチョココーティングもされていて、中のクリームは柔らかく滑らかなものでした^ ^

こちらもかなり気に入りました。

 

カシス&ホワイトチョコレートのプティフル
バニラ&ラズベリーのプティフル

クリームだけでなく、ジュレ?ジャム?ソース?のようなものが入って断面も綺麗でした。

小さいのに手が込んでいて、おいしさ倍増です^ ^

 

ラズベリーエクレア

ひとくちサイズのエクレアにラズベリーのクリームたっぷり!

多くの細かな作業に感謝ですね^ ^

 

バニラチェリーマカロン
パッションフルーツマカロン

マカロンの中もクリームだけではなく、ジャム?入り。

甘みの強いマカロンに、酸っぱいジャム。

バランスが取れていて、甘酸っぱくて美味しいマカロンでした^ ^

 

ヴィクトリア蜂蜜ケーキ

蜂蜜の優しい味がしました!

意外と焼き菓子系の硬さです。

 

春の抹茶ケーキ

スポンジ部分が多いですが、ふわふわで見た目ほど重たくはないです!

 

ベアの足跡クッキー

おいしいサブレの味^ ^

 

チョコレートボンボン

硬いのかと思ったら中がトロッとしていて美味しかったです!

 

軽食系の中からデザートっぽいものは1巡目に取得しました。

 

スイカとモッツァレラとミントのサラダ

スイカとチーズの割合には目を瞑って欲しいです>_<

スイカがみずみずしくて甘くて、止まりません!

 

ハニーコムとブルーベリーのクレープ

生クリームも欲しい^_^;

そうなると、もはや軽食ではないですが。

 

軽食を取得の2巡目

サラダのドレッシングはやはり緑のが1番美味しいです。

他は甘い^_^;

 

じゃがいもは濃い味で美味しい!

ブロッコリーとカリフラワーも美味しかったです。

ハニーグレイズドポークロインは固く、濃い味penさんにはちょっと薄味でした。

ポークの横のブロッコリーやカリフラワー、ジャガイモにネームプレートがなかったのですが、もしかしてポークと一緒に食べるものだった?

そういえば 他は味濃いめだったので、合わせたら丁度良いかもしれません。

 

サーモンのビーツ風味、美味しかったです!

イエローエンダイブ ロメスコソースは可もなく不可もなく。

そういえばサラダの右前にあるピクルスが美味しかったです^ ^

忘れていましたが、なぜおかわりしなかったのかと今更残念に思います(T-T)

 

シェフスペシャルのパスタはちょっと薄味に感じました。

 

マグロのマリネとバジルのクスクスとスヌードルサラダは食べませんでした。

 

3巡目

もう同じ物しか出てきません。

 

4巡目

 

5巡目

 

6巡目

後5分くらいしかないのに取った食べ納めです。

ぎりぎりまですみませんでしたm(_ _)m

 


ドリンクのアイスコーヒーとチョコミルク(子供用)

可愛い紙ストローでした!!

 

チョコミルクは(大人は頼めないと思います)ココアのような味わいで美味しかったです^_^

最後に姫の残したチョコミルクとアイスコーヒーを、時間が無いので一気に飲み干したらお腹がちゃぷちゃぷになって苦しくなりました(T-T)

 

◇コンラッド大阪 アトモス・ダイニング スイーツブッフェ「コンラッドベア・イン・ジャーニー」感想

 

軽食があまりピンとこなかったのが残念でしたが、スイーツは見た目も綺麗で味もよく、作りも繊細で良かったと思います^ ^

ただ値段が高いので5700出して行くかと問われると、ちょっと悩みますね^_^;

もう少し種類が多くあってほしい気もします。

 

接客は受付の方も丁寧でしたし、ドリンクの説明等も分かりやすく丁寧、お皿を引くタイミングも良かったです。

接客は流石だなぁと感じました^ ^

 

後は、ホテルビュッフェなので開始時のバタバタが怖かったのですが、意外にも落ち着いたものでした^ ^

満席に近いとおっしゃってたのに、素晴らしいですね。

時間を15分刻みでずらしているのが良いんでしょうね。

素晴らしい取り組み^ ^

 

全体的には悪くないんですが、また絶対来たいというほどではないという微妙なところです。

最近色々行ってるので贅沢になってきているんでしょうね。

味はあそこ、接客はここ、時間と値段だったらここが良かったとか^_^;

 

お友達と大阪の近くでスイーツビュッフェをというような時には良いかもしれませんね^ ^

なんせ開始もゴタゴタしてないし、眺めは最高、接客も良いので居心地もいいです!

待ってる時間すら展望台を楽しんでるような感じですし!

また、お友達と再訪の機会をうかがっておきます^ ^

 

美味しく気持ちよく過ごすことができました。

予約も変更させてもらって、ありがとうございました。

美味しいビュッフェ、ご馳走さまでしたm(_ _)m

 

◇コンラッド大阪 アトモス・ダイニング スイーツブッフェ「コンラッドベア・イン・ジャーニー」ストーリー

ストーリーはHP引用しています。

ご興味あれば^_^;以下引用。

コンラッドベアの旅は、ベアが冬眠から目覚めて洞穴から出てくるところから始まります。ココナッツの雪の上にベアの足跡が残る「ココナッツ足跡カップケーキ」は、これからの旅でたくさんのスイーツを楽しんでいただけるよう、軽いシフォンケーキでご用意。温かな日差しに吸い寄せられて向かったその先には、太陽のような「NYベアチーズケーキ」が。ファビオがニューヨークでパティシエへの道をスタートさせたときに出逢った本場のレシピをアレンジしてご用意する、クリーミーでムースのようなチーズケーキをお楽しみください。

ブッフェ台を進むと、艶やかな赤のグラサージュが春の心躍る甘酸っぱい気分を思わせる「チェリームースケーキ」や、旅の途中でお腹が空いたベアの嬉しい発見「ヴィクトリア蜂蜜ケーキ」が登場。新鮮な国産の苺を使ったホテルメイドのストロベリージャムを挟んだバターケーキに、蜂蜜を加えた濃厚なクリームと、アーモンドの蜂をトッピングしたドーム状のケーキは、リッチな味わいをベアと一緒にお腹いっぱい楽しんでいただきたい一品です。また、ファビオの一押しメニュー「春のルバーブ&レモンミルフィーユ」では、春の陽だまりをイメージして可愛らしく丸く絞ったレモン風味のクリームと、甘酸っぱいルバーブのコンポートを、サクサクのミルフィーユ生地で挟んだ一品。さっぱりとした爽やかな味わいをお楽しみいただけます。

お腹がいっぱいになったベアと一緒に気球に乗って向かうのは、夏のブッフェ台。初夏のピクニックをイメージした「チョコのピクニックバスケット」を持って向かう先には、ヴァローナ社のダークチョコレートを使用してビターに仕上げた「チョコレートフォレストロールケーキ」が。このほかにもベアと一緒に夏を満喫する、涼やかなグラススイーツ「メロンゼリー」や、「トロピカルフルーツタルト」などをご用意いたします。さらに、セイボリーアイテムにはベアの大好きなサーモン使った「サーモンのビーツ風味」や「マグロのマリネとバジルのクスクス」、「蜂蜜風味のポークロイン」などをご提供いたします。

冬眠から目覚めたベアが、冬の終わりから春、夏を旅する「コンラッドベア・イン・ジャーニー」は、今後、秋から冬への旅へと続きます。新たに始まる日本の四季を旅するベアのジャーニーに是非ご参加ください。

 

◇コンラッド大阪 アトモス・ダイニング スイーツブッフェ「コンラッドベア・イン・ジャーニー」おまけ

1階入り口を入ったところです。

すでに素敵。

 

40階から38階を見下ろすことができます^ ^

 

アトモスダイニングへ行くまでに開放的な空間があり、ソファが置いてあって、休憩できます^ ^

 

アトモスダイニング 受付

 

メニュー

 

インスタ用?

 

席からの眺め

 

子供用カトラリー♪

 

真ん中上、あべのハルカス

 

下怖い

景色を見に行くだけでも価値のある場所でした^ ^

 

スイーツビュッフェ 大阪カテゴリの最新記事