ホテルアゴーラリージェンシー堺 ザ・ループ アゴーラ・スイーツファクトリー Vol.3 栗とナッツのハロウィンパーティー 2019年10月訪問(ケーキバイキング 関西 大阪 堺)

ホテルアゴーラリージェンシー堺  ザ・ループ  アゴーラ・スイーツファクトリー Vol.3 栗とナッツのハロウィンパーティー 2019年10月訪問(ケーキバイキング 関西 大阪 堺)

◇ホテルアゴーラリージェンシー堺 ザ・ループ "アゴーラ・スイーツファクトリー"

スイーツビュッフェで有名なアゴーラリージェンシー堺さんが、

スイーツの製造工場をコンセプトに"アゴーラ・スイーツファクトリー"として再稼動されてから今回が3回目のスイーツビュッフェになります。

ザ・ループさんのスイーツビュッフェに初めて訪問したのは去年の4月。

2回目、久々の訪問となった去年12月の訪問ではやはり素晴らしいと感じ、今年からは全て行くぞと意気込んだのですが、

毎月開催だったスイーツビュッフェはスイーツファクトリーになった今年からは、年に数回の貴重なイベントになりました。

値段も上がり、なかなか敷居の高いイベントになりましたが、

お値段分食事が豪華になり、パフォーマンスも多くなり、それはそれで満足度も高く楽しめて印象は良いです ^ ^

季節柄、運動会や帰省と重なることが多く、去年は参加出来なかった秋の開催。

たぶん初めてになるザ・ループさんのモンブランを楽しみに訪問させて頂きました ^ – ^

◇ホテルアゴーラリージェンシー堺 ザ・ループ   アゴーラ・スイーツファクトリー Vol.3  栗とナッツのハロウィンパーティー 概要・スケジュール

訪問日:2019年10月

場所:ホテルアゴーラリージェンシー堺 1階 オールデイダイニング&ラウンジ ザ・ループ

南海本線 堺駅 直結

住所:大阪府堺市堺区戎島町4-45-1

電話番号:072-224-6182

期間:2019年10月13日日曜日

時間:1部12:00〜13:30(90分制)

2部14:30〜16:00(90分制)

料金:5,000円(消費税別)

幼児料金:2,500円(4歳〜小学生)

※ビスポーク会員価格(割引価格)あります。

内容:スイーツ、軽食食べ放題

ドリンク飲み放題(コーヒー、紅茶、オレンジジュース等)

◇ホテルアゴーラリージェンシー堺 ザ・ループ   アゴーラ・スイーツファクトリー Vol.3  栗とナッツのハロウィンパーティー 予約・受付・入場

予約

毎回参加したいのですが、なんせ開催日が1日しか設定されていないので、行事や帰省で訪問できず涙をのむことも (T_T)

今回も、もともとは帰省を考えていて、本当は別のスイーツビュッフェへの参加を考えていましたが、なんと台風でイベント中止(涙)

もともとどちらに行くか2択で迷っていたので、これはとダメ元で前日に予約できるかを確認すると、

ザ・ループさんも台風で予約キャンセルが出ているということで、前日でしたが予約を受け付けてもらうことができました ^ – ^

受付

受け付けは随時。

何時から受付可能なのか分かりませんが、到着したら受付してもらい、入場時刻前に戻ったら大丈夫な楽ちんシステムです!

早い人は早いので1番に入場 なんてことは最初から諦めていますが、開始時刻1時間以上前の到着でも5番目でした ^ – ^;

入場

当日の受付順に入場が始まります。

14:15頃からの案内でした。

入場後から開始時間までが写真撮影タイムです ^ – ^

◇ホテルアゴーラリージェンシー堺 ザ・ループ アゴーラ・スイーツファクトリー Vol.3  栗とナッツのハロウィンパーティー メニュー

◇ホテルアゴーラリージェンシー堺 ザ・ループ アゴーラ・スイーツファクトリー Vol.3  栗とナッツのハロウィンパーティー ラインナップ

全景

スイーツのビュッフェ台

相変わらず同じものが両側に並ぶ素晴らしい設計♪

逆から

実演のビュッフェ台

パンから軽食

逆から

パン

コールドミール

ホットミール

ドリンク全体

アップで

レモングラスのゼリー

りんごのコンポートと青りんごのムース

栗とお米のババロワ

長野パープルと葡萄ゼリー

ミルクチョコとコーヒーのクレムブリュレ

プチシューのゴースト

マカロンショコラ

洋梨のロールケーキ

泉州産バターナッツかぼちゃのプディング

パレダマンド

カフェ・ノワ

和栗のモンブランタルト

パンプキンタルト

フレーズ・ピスターシュ

シャルロットマロン

タルト・オレリア

ミルフィーユ

棺桶ティラミス

赤いチョコレートファウンテン

侮れない小菓子

実演シリーズ

絞りたてモンブランとバニラアイスクリーム

ベリーコンポートが入ったピュイダムール

ローストポーク銀杏ソース

グラナ・パダーノで仕上げるゴロゴロお肉のラグーパスタ

パン(カボチャパン、アニマルパン、ビックリクロワッサン、ビックリフォカッチャ)※パンは3カ所

ライトミール

フルーツと生ハム

秋刀魚と茸のマリネ

野菜スティックナッツ味噌ソース

秋茄子のナムル

柿とクリームチーズのカプレーゼ

カボチャサラダ

スモークサーモントラウトとクリームチーズのサンドウィッチ

ゴルゴンゾーラとマロンクリームのタルトレット

グリッシーニ

ハタケしめじのポタージュパイ包み焼き

ノルウェーサーモンのミ・キュイ卵のソース

じっくり煮込んだ牛すじカレー&バターライス

ノンアルコールカクテル

ナッツ&ココア

栗のスムージー、ハロウィンドリンク2019は写真撮らず…

ソフトドリンク

ロンネフェルトティー、コーヒー

ソフトドリンク

水、アップルジュース、オレンジジュース、ウーロン茶、アイスティー、アイスコーヒー

◇ホテルアゴーラリージェンシー堺 ザ・ループ   アゴーラ・スイーツファクトリー Vol.3  栗とナッツのハロウィンパーティー  実食

おひとりさま席に抵抗があったので、お友達に相席をお願いしました↓

ですが懸念していたお一人様席が今回はVIP仕様に↓

これならおひとりさまでも安心して参加できそうです♪

写真を撮り終えてしばらくは雑談♪

余裕があるって素晴らしい♪

ほどなくスタートとなりました ^ – ^

こちらでスイーツの欠品は見たことがない気がします ^ ^

なので今回は、とにかく時間優先!

混雑を回避して落ち着いてからスイーツを取得する、時間節約作戦で挑みます!!

ビュッフェ前に作戦を練るのが大好きです(笑)

店売りケーキバイキングならケーキを食べる順番を決めたり、

数の多いホテルビュッフェ系なら、優先順位やグラスや焼き菓子を食べるか食べないかなど、

自分なりにシュミレーションして前日からビュッフェを楽しむ気持ち悪い奴です ^ – ^;

完璧にシュミレーションしたはずでも、大概の場合は計画通りにはいきません(笑)

伊丹の時は完全に計画倒れで終わりましたが、今回は無事実行 ^ ^

でも何故か軽食が1番混んでいた気が ^ – ^;

計画通り軽食から攻めた1巡目↓

軽食の実演もの、カレー、グリッシーニ以外と1つ目のノンアルコールカクテルです!

ナッツ&ココア

ネーミングそのものの甘〜いカクテルでした!

美味しいけど、これで血糖値を上げるのはもったいない気がする (@_@) ←ってなんの話だ(笑)

軽食

フルーツ生ハム

フルーツが大ぶりで新鮮でとても良かったです♪

基本的には生ハムとフルーツを一緒に食べる必要はないと思っているのですが、

最近ビュッフェで食べる機会が増えたからか?だんだん程よい塩分と果糖がとても合い、美味しいと感じるようになってきました ^ – ^

秋刀魚と茸のマリネ

マリネの酸味は優しく、沢山入った秋刀魚の塩分がきいている とても好きな味でした♪

カボチャサラダ

取り分けるスプーンからなかなか離れず盛り付けに苦戦(笑)

大好きなカボチャサラダ(ザ・ループ仕様)に個人的に期待大でした!

期待よりは普通な印象でしたが、ゴロゴロの甘いカボチャが良かったです ^ ^

スモークサーモントラウトとクリームチーズのサンドウィッチ

これはとっても美味しかったです♪♪

クリームチーズとサーモンが合うのは分かっているけれど、コクがあって なんだか絶妙なパンと具のバランス、丁度良い塩分が最高でした!

サンドイッチが美味しいとなんだか嬉しい ^ ^

参加出来なかった夏開催の卵のサンドイッチ!!

また出してもらえないかな〜。

食べてみたいな〜 ^ – ^

ゴルゴンゾーラとマロンクリームのタルトレット

これはきっと美味しいはずと、期待に胸ふくらませて食べました!

美味しいけれど、期待したゴルゴンゾーラはほんのり加減、なんだか高貴な味で、そんなにはまりませんでした ^ – ^;

ハタケしめじのポタージュパイ包み焼き

茸超濃厚!

大人味の美味しいヤツです!

多分子供は食べてくれない味 ^ – ^;

ノルウェーサーモンのミ・キュイ卵のソース

これはとっても美味しかったです♪

サーモンのマヨネーズ焼き みたいな大人も子供も大好きな味で、カリッと焼かれた皮が塩分強めで、これまた美味しいです!

秋茄子のナムル

ピリっと唐辛子の効いたナムルでした!

野菜スティックナッツ味噌ソース

バーニャカウダを思い浮かべたのですが味噌でした ^ – ^;

毎日野菜スティックを食べますが、プロのソースは自家製味噌マヨや明太マヨとは全然違うなと…

当たり前の話ですが (−_−;)

柿とクリームチーズのカプレーゼ

少し風変わりな組み合わせの濃厚なカプレーゼで、こういう組み合わせもあるのかと新鮮でした ^ ^

ようやくスイーツを取得の2巡目↓

実演とチョコレートファウンテン以外です↑

ホールケーキシリーズ

ケース外のケーキ中心

グラスデザート類

和栗のモンブランタルト

作り込まれたタルト台に、モンブランペーストがこれでもかと絞られた贅沢仕上げ♪

和栗のホクホク感を感じる濃厚なペーストがたっぷりでたまらない美味しさにノックアウトです ( ´ ▽ ` )

今日来て良かった〜と感じさせてくれるタルトでした!

パンプキンタルト

本日1番始めに食べたスイーツのパンプキンタルトは、めちゃくちゃ美味しく感じました!

シナモンが香るカボチャは濃厚で、それだけならワンホール食べれそうな美味しさでした ( ´ ▽ ` )

パレダマンド

これも序盤に頂き、ラム酒が効いていてとても好きな味でした!

重たいスイーツなのですが、気に入りすぎて2つリピート ^ – ^;

いつからこんなに焼き菓子系が好きになったのだろう…

シャルロットマロン

シャルロット生地はどうかなぁ〜マロンはどうかなぁ〜と楽しみにしていましたが、

バニラのババロアが主体なので、マロン感は薄かったです。

生地に関しても、よく考えるとシャルロット生地のようなソフト食感より、サクサクやシットリの食感が好みなので、あまりハマらないスイーツでした…

滑らかなババロアは最高なのですが、好みの問題です m(_ _)m

カフェ・ノワ

コーヒーのバタークリームは濃く、沢山入ったクルミの食感も香ばしさも素晴らしく、全てが調和してとても贅沢な美味しさでした ^ – ^

春の抹茶と苺のガトーといい、スクエアのケーキには毎回ハマっている気がします ^ – ^

タルト・オレリア

まさかの酸っぱいさんでびっくりしました(@_@)

正体は、フロマージュブラン!

甘じょっぱさと香ばしさがあるナッツとゴマの層にハマりました ( ´ ▽ ` )

酸っぱいだけじゃない美味しさがとても良いケーキでした♪

ミルフィーユ

こちらのパイ生地はこれでもかとサクサクで香ばしいイメージがあったので、

思ってるよりはサクサクではなかったような印象ですが、味はもちろんとても美味しかったです ^ – ^

洋梨のロールケーキ

洋ナシの果実が大きくて美味しかったです ^ ^

大ぶりの果物が入ると爽やかでとても良いです♪

フレーズ・ピスターシュ

バジル風味のジュレに期待を寄せた大好きなピスタチオのケーキ。

思ってるよりバジルもピスタチオも主張は弱く感じました…

お腹いっぱいになってきて、もともと無い味覚がもっと鈍っている可能性大(笑)

プチシューのゴースト

サクサク食感を期待したシュー生地が意外とサクサクではなくて、

ミルフィーユとプチシューは食感の期待が大きかっただけに、普通な印象で終わってしまったのが少し残念でした…

泉州産バターナッツかぼちゃのプディング

カボチャ感はさほど強くなく、濃厚なプリンという印象でした。

ひと口目に食べたら、もっとカボチャを感じたのかなぁ〜、印象が変わったのかなぁ〜と考えたり (T_T)

いつも濃いスイーツが多いですが、今回は更に濃厚で重たいものが多く、どんどん味覚が…

もちろんケーキのせいだけでは無いですが…

棺桶ティラミス

シロップや生地、クリームのバランスが程よい好みのティラミスでした ^ ^

シロップがしっかり効いていても、ベチャベチャなのはちょっと嫌なので、ふかっとしたクリームの食感がとても良かったです!

マカロンショコラ

パクっと無意識に食べたマカロン (T_T)

サクッと、モチッとだったにに違いない (T_T)

レモングラスのゼリー

これはレモングラスが爽やかに香るゼリーでとても美味しかったです!

長野パープルと葡萄ゼリー

大粒の葡萄も入った葡萄ゼリー。

こちらも美味しかったぁ〜 ( ´ ▽ ` )

ゼリーは特に好物でも無いのですが、固すぎない食感が良く、とても気に入りました♪

栗とお米のババロワ

食べるとプチプチ、もち麦?お米?と思ったらお米でした!

栗が贅沢に使われていて、好き嫌いは別れるようでしたが、個人的には好きでした ^ – ^

ここでしか食べられないスイーツのような気がします ^ ^

りんごのコンポートと青りんごのムース

爽やかなムースは青リンゴ!

コンポートされた青リンゴは食感や味が洋ナシに近い感じでした。

ムースは青リンゴの爽やかさですが、なんだか濃厚なコクがありました!

ミルクチョコとコーヒーのクレムブリュレ

相変わらず、ネットリと甘〜いクレムブリュレでした♪

2つ目のノンアルコールカクテル

栗のスムージー

栗のペースト?ソース?が底に入っていました♪

ココナッツのような独特の香りを感じるドリンクは好みが分かれるような気がします。

個人的には味よりも、もっとフローズン状を期待していたので、ほぼ液体化したドリンクに少し残念な印象を覚えました…

食べてない軽食を取得した3巡目

軽食の実演シリーズ

ローストポーク銀杏ソース

銀杏のまろやかさだけではない、独特の風味のある濃厚ソースが美味しいメイン料理でした!

普通にカットしてもらうとちょっと分厚く、胃を満たされました(笑)

でも美味しく嬉しいタンパク質補給♪

たまには豚も食べねば♪♪

グラナ・パダーノで仕上げるゴロゴロお肉のラグーパスタ

少な目でオーダーしないとまた沢山入れてくださるパスタは少な目オーダーで!

個人的にはメインよりも気に入りました ^ ^

濃厚なソースがよく絡んで美味しかったです!

パスタも普段食べないので貴重です ^ ^

じっくり煮込んだ牛すじカレー

バターライスは無しで。

よく煮込まれた牛スジが沢山入っていて美味しかったです!

ビュッフェの時のカレーはどうしてもハマります ^ – ^

まだ食べてないスイーツの4巡目

スイーツの実演シリーズ

絞りたてモンブランとバニラアイスクリーム

出来立てモンブランを食べに来たと言っても過言ではない、期待の実演はオーダーすると仕上げて下さいます♪

メレンゲを置いて

クリーム絞って

むむむ⁈ 2ヶ所?

モンブランペースト

多目、少な目の希望を聞いてくださいました♪

多目でオーダー♪

山完成!

帽子とお友達に粉雪で完成でした!

出来立てモンブランはメレンゲ菓子サクサクで美味しいのですが、個人的には和栗のタルトの方が好きだったかも ^ – ^;

好みの問題です m(_ _)m

ベリーコンポートが入ったピュイダムール

こちらはキャラメリゼして完成です!

ピュイダムールは中に入ったベリーのコンポートがフカッとしたクリームととても合っていて美味しかったです!

もちろんキャラメリゼされた表面はカリッと最高の仕上がりで、とても良い食感でした♪

最後のノンアルコールカクテル

ハロウィンドリンク2019

青リンゴ?スッキリとスタンダードに美味しいもので、1番飲みやすく好みのドリンクでした!

以前は入ったらベルでお知らせして下さった紅茶は、飲みたい時にお願いすると席まで持ってきてくださるシステムに変更されていました♪

ロンネフェルトティーを楽しみにされているファンの方も多く、いつでもどの種類でも頂けるようになって良くなったようです ^ – ^

モルゲンタオ、ダージリン、アッサム、アールグレイ、イングリッシュブレックファーストの5種類から選べます!

せっかくアゴーラ堺さんに来たのだからと、ダージリンとモルゲンダオをお願いしました!

ダージリン
モルゲンダオ

どちらも味は違えど爽やかな美しさです!

5巡目

スイーツをお代わり♪

モンブランとカボチャは外せない!

6巡目

悔いなきようにお代わり、パレダマンドもうひとつ食べねばとお代わりでタイムアップで〜す!

グラスに入って、取っていいのか悪いのかわからないチョコレートも好きで、お腹いっぱいでも取ってしまいます。

クッキーはホロホロでとても美味しい ( ´ ▽ ` )

チョコレートファウンテンは、もしかしたらブラウニーが美味しいかも?と取ってみましたが…食べなくても良いヤツだった気がします(笑)

紅茶もいいけど、最後はやっぱりコーヒーが好き ^ – ^

ご馳走さまでした m(_ _)m

◇ホテルアゴーラリージェンシー堺 ザ・ループ   アゴーラ・スイーツファクトリー Vol.3  栗とナッツのハロウィンパーティー 感想

とうとう行けた秋のアゴーラリージェンシー堺さん♪♪

ひと口目のカボチャのタルトとふた口目のモンブランタルト、み口目のパレダマンドの感動は忘れません (T_T)

とにかく秋は運動会に運動会に運動会に参加が危ぶまれる季節なので、参加できた達成感でいっぱいです!

内容も満足のいく栗にかぼちゃ、おまけにナッツまで!濃厚この上ないラインナップでした ^ ^

美味しくて食べたいものが多すぎて、結局いつも食べすぎてしまうアゴーラ堺さん。

今回も食べすぎた上に濃厚だったので、次の日は丸1日、2日酔いのような状態でした。

こんなことは珍しいのですが、流石です ^ – ^;

秋を参加する代わりに12月は見送ろうかと思っていましたが、なんだかやっぱり参加したりしてと思う素敵なビュッフェ ^ – ^

回数制限のある身としては嬉しくも悲しくも頭悩ませる素敵なビュッフェです ^ ^

美味しく楽しい時間をありがとうございました!

ご馳走さまでした m(_ _)m

次回は卵サンドお願いします(笑)

スイーツビュッフェ 大阪カテゴリの最新記事