夢菓房たから 和菓子バイキング 2019年10月訪問 (ケーキバイキング 四国 香川 高松)

夢菓房たから 和菓子バイキング 2019年10月訪問 (ケーキバイキング 四国 香川 高松)

◇夢菓房たから 和菓子バイキング

夢菓房たからさんは香川県の人気和菓子屋さんで、定期的に和菓子バイキングを開催されています ^ ^

一部除外商品もありますが、店内ほぼ丸ごと食べ放題の神のような和菓子バイキング!!

気になりすぎて今年の2月に高速バスで無理矢理訪問しましたが、ラインナップは苺ざんまい (−_−;)

桜餅シリーズがあったのでそれはそれで良かった気もしますが、正直いろんなフルーツ大福が食べたかったです ((+_+))

あれには浅~い訳が…

夫婦の話です…

本当は夏に訪問したかった〜 (T_T)

美味しく素晴らしいバイキングだったので、夏は絶対行くぞと意気込んだものの、旦那様に言い出せず断念…

スイカ大福がぁ〜、かき氷がぁ〜 (T_T)

どんだけ後ろ髪引かれたことか…

そして実りの秋、お友達に有難いお声掛けを頂き、一緒に訪問することになりました ^ – ^

イェーイ!

誘ってくれてありがとう!

そして、許可してくれてありがとう!旦那様 m(_ _)m

楽しい道中、そしてシェアして色々食べるぞーと期待に胸膨らませながら、今回はお友達と4人で訪問させて頂きました ^ – ^

香川まで行くなら、大阪の一心堂さんでフルーツ大福を全種類買って食べる方が良いのでは?と思ったこともあるのですが…やっぱり違うんですよね〜 ^ – ^;

やっぱりバイキングが楽しいんですよね~♪♪

◇夢菓房たから 和菓子バイキング 概要・スケジュール

訪問日:2019年10月

場所:夢菓房 たから イートインスペース

木太東口駅 1,127m

徒歩 約15分(1分80m換算しています)

※20分以上はみた方が良いと思います 。

住所:香川県高松市春日町214

電話番号:087-844-8801

期間:10/15(火)、10/28(月)、11/11(月)、11/25(月)、12/9(月)

時間:10:00〜、11:30〜、13:00〜、14:30〜(60分制)

料金:1,850円 (消費税込)

幼児料金:設定なし(3歳以下無料)

※今回から50円値上げされたようです

内容:ショーケース内外、個包装の菓子も店内ほとんど食べ放題

ドリンク コーヒー、紅茶いずれか1杯付き

※2杯目から200円

◇夢菓房たから 和菓子バイキング 予約・受付・入場

予約

予約はいつも開始直後に満席状態!

今回は一緒に行く友達に予約を任せしましたが、友達曰く夏の予約時よりは電話がつながりやすい気がしたということでした。

実際は電話のつながるタイミングがたまたま早かっただけかもしれませんが、やはりフルーツ大福の種類が多くなる魅力的な夏狙いの人が多いのかもしれませんね。

1つの時間枠に3組の受付になるそうで、すぐに満席になるのも納得です。

予約取れてよかった〜 ^ – ^

ありがとう、予約合戦おつかれさまでした m(_ _)m

ちなみに予約方法は、3ヶ月分の予定を1ヶ月前の月初の平日に発表。

2019年10.11.12月分の日程は、2019年9月2日(月曜日)に発表され、そこから受付が始まりました。

受付・入店

前回は高速バスと情緒あふれる “とこでん” で長時間かけて現地に向かいましたが、今回はお友達とワイワイ車での楽しい訪問でした ^ ^

30分ほど前に到着し、写真を撮らせてもらいながら待ちました。

時間少し前に店員さんに声を掛けて、ドリンクをオーダーし、バイキング少し前には席に案内して頂くことができました ^ – ^

◇夢菓房たから 和菓子バイキング ラインナップ

入ってすぐ左手は対象外や箱入りのものが多いです。

ショーケース全景

ちょっとアップで

ショーケース右手

ショーケース左手

ショーケース外 左手

個別に

ショーケース外 右手

個別に

店内奥も対象外↓

ソフトドリンク

コーヒー、紅茶から1杯選択

こちらはご自由に↓

◇夢菓房たから 和菓子バイキング 実食

とにかくフルーツ大福をかき集めた1巡目

焼き明太だんご

出来立てホヤホヤで暖かかったので、フルーツ大福よりも期待して1番に食べました(笑)

前回欠品で食べることができなかったこと、誰に聞いても美味しいと評判なこともあり、

欠品になる前にと友達と合計3本取得! !

1本は友達とシェアして、1.5本分がpenさんの取り分ですが、少し多かったかな…

だんごの焦げ目は香ばしく、明太ダレのツブツブ食感が凄いのなんのっ♪

ど出発にして最強の塩分チャージでした ^ – ^

でも、個人的にはおいでまいだんご(みたらしだんご)の方が好みでした ^ – ^;

ぶどう大福(県内産マスカット使用) 、ぶどう大福(県内産ピオーネ使用)

県内産の葡萄を使用されたぶどう大福は、他の大福に比べると小ぶりですが、葡萄自体は大きいものです!

分かっていましたがほぼ葡萄♪

こだわりの県内産葡萄はみずみずしくハリがあり、とても美味しかったです!

メロン大福(赤肉)、マスクメロン大福

この時期にメロンに出会えたことに、まず感謝 m(_ _)m

赤肉は味が濃く、マスクメロンはみずみずしい印象で、甲乙つけ難いのですが、

どうしても選ばないといけないなら赤肉…かな?というところでした。

お友達とも意見の分かれる判断の難しさ…

どちらも甘くみずみずしいメロンにはちがいなく、それがビッグサイズで入っているので、口の中はメロンでいっぱい、幸せいっぱいでした ( ´ ▽ ` )

完熟いちじく大福・大、パイナップル大福

3種類あったいちじく大福の食べ比べもしたかったのですが、とにかく1番美味しそうなものを選択しました!

お上品で高級ないちじくの味でした ^ – ^

とっても美味しいのですが、シュクレさんで感じた田舎臭さがちょっと恋しい気もしました(笑)

パイナップル大福も大ぶりで新鮮なパイナップルが入っていて、甘くジューシーで美味しかったです!

モンブラン大福、栗大福

モンブラン大福は最初から2つ取得するか迷うほど、今回楽しみにしていた大福♪

中にもマロンペーストかと思ったら、栗きんとんでした!

お餅の中は栗きんとんに生クリームという、和も洋も、餅もケーキも味わえるような贅沢仕上げ ^ – ^

とにかく栗は味が濃く素晴らしい美味しさなのですが、今回栗のラインナップが多すぎて

最終的には “栗はもういいです” となってしまい、モンブラン大福のリピートには至らなかったのは今思うと残念だったかな…

栗大福 はフルーツ大福の中で唯一の羽二重餅仕上げです。

粒あんと栗で出来ていて、これはもう豆大福の部類に違いスタンダードな大福!

その仲間に入らないなら、羽二重餅の食感がやわやわで生食感だからかなぁ〜

餅が柔らかく美味しい大福でした ^ ^

秋のフルーツ大福、梨大福

ちょっと間違えてカット ^ – ^;

フルーツ大福にはクリームチーズが入っていて一風変わった味です♪

ずっとフルーツがみずみずしい、白あんと柔らかなお餅のストレートな美味しさの大福が続いたので、この味の変化に少し気分が変わりました ^ – ^

梨大福は、とにかく食感が印象的!

こんなに梨ってシャキシャキだったっけ?と驚く食感でした!

まだ若いシャキシャキ食感ですが、熟れてないわけではないので味も美味しく、凄〜い凄〜いと感心する大福 ^ ^

実は箱買いすることもあるほど梨が大好きです!

あまりの梨の食感に、梨大福もいいけれど、梨だけで食べたいような気もしました ^ – ^

友達の取り分よりシェアしてもらいました↓

おはぎ くるみきなこ

前回食べそびれたくるみきなこのおはぎ。

小ぶりなおはぎもビュッフェでは大きく感じるのでシェア!

柔らかなおはぎは納得の美味しさでした ( ´ ▽ ` )

こちらも友達の取り分から↓

マロンパイ

熱々のマロンパイが出たと友達が取って来てくれて3人でシェア!

熱々のパイはサクサクで、めちゃくちゃ美味しかったです!

ずっとお餅、餡子、栗が続くのでパイがとても新鮮♪

出来立てのパイがこんなに美味しいとは ( ´ ▽ ` )

前回もパイは頂き、とても美味しかったイメージはあります!

冷たかったので 今回ほどの感動はなかったのですが、これは絶対出来立てを食べるべきです!!

柿の葉餅

なんか気になった2人でシェア。

中身はとっても小ぶりで可愛かった(笑)

変わった食感は生麩で黒豆餡もとても新鮮で良かったです♪

そして、みんなでシェアした大物達(笑)↓

テーブルに持ってくると巨大さにびっくりでした (@_@)

もう笑うしかない状態 ^ – ^;

鳴門金時 おいも

お芋そのもの♪

五名の栗

栗!

栗に完全にノックアウト…

和のテリーヌ 栗

今回友達とシェアしようと1番盛り上がっていたテリーヌ!

焦って上下逆に撮ってしまう痛恨のミス (T_T)

シェアしても大きかったのですが、なんだかずっと食べれる味でした!

和菓子が続く中で気分が変わるというのもあったのですが、美味しかった〜 ( ´ ▽ ` )

ラム酒が効いて、かなりしっとりしたパウンドケーキは、ドンピシャの好みの味で、

丸々ゴロゴロ入っている栗の大きさには度肝を抜かれました (@_@)

※この大物3品で全員が胃袋をやられました(笑)

フルーツ大福以外の気になるものを取得した2巡目

栗きんとん、栗むし羊羹

栗きんとんは栗そのものですが、小ぶり、滑らか、冷え冷えで意外と食べやすくペロリといけました!

栗むし羊羹はちょっと重たかったですが、大きな栗が入っていてお味は素晴らしかったです!

薄紅葉、いが栗

薄紅葉は練り切りらしい上品な餡の味で見た目も可愛くて良かったです ^ – ^

いが栗の見た目に どうしてもオーダーしたくなりましたが、食べてみて、そうそう栗は散々食べていると気づきました!

でもこの絵本に出てきそうな “いが栗” ♪

めちゃ可愛いし、美味しいし、栗づくしの中でしたが頼んで良かったです ^ ^

黒豆抹茶どら焼き

気になっていた黒豆抹茶どら焼きは、お腹もふくれてきたところにボリュームがありそうなので取るか迷いましたが、開けた瞬間大正解を確信しました♪♪

抹茶の餡が艶々していて、凄く水分を含んでいる感じがしました!

大粒の黒豆も良かったのですが、白あんの粒あんでその粒々食感がまた良かったです!

よく粒あんで感じる皮が残るような舌触りは全くなく、これは絶品でした ( ´ ▽ ` )

なぜお土産に買わなかった〜 (T_T)

かぼちゃプリン、和三盆プリン、黒ごまプリン

あると思ってなかった かぼちゃプリンはショーケースにあるのを確認して、思わず やった♪ と思いました!

滑らかで優しいかぼちゃプリン、美味〜♪

ここでも芋栗南瓜を堪能することができました ^ – ^

和三盆プリンは前にも食べたのですが、こんなに美味しかったっけ〜と思う美味しいプリンでした♪

こちらも滑らかに優しい甘さのプリンで美味〜 ♪

黒ごまプリンも もちろん美味〜♪

底に小豆が入っているのが憎いサービス ^ ^

penさんの取り分より友達とシェア↓

柿栗きんとん、五名の大栗

干しがきに栗きんとんが入った銘菓のようですが、ちょっと大丈夫かな?と不安で友達と半分こしてもらいました!

これが意外と美味しかったです ^ – ^

penさんバレていると思いますが田舎者でして、子供の頃には渋柿を紐にくくりつけて屋根に干したり、お手伝いしていました(笑)

自家製干し柿のイメージは濃い焦げ茶色でかなり水分が抜けたものです。

味は濃く美味しいのですが、それに栗きんとんって濃すぎーと思って懸念してたのですが、

開けてビックリ、綺麗なオレンジ色の艶々した柿で、見た目は綺麗、水分の多い干柿の味も良かったです!

栗きんとんより干柿主体のお菓子のように感じました。

五名の大栗はHPで見て、絶対食べねばと思っていました!

美味しいことは間違いないのですが、もう栗お腹いっぱい(笑)

最後になった3巡目

おいでまいだんご(みたらしだんご)と、おかわりのフルーツ大福(ぶどう大福2種類とメロン大福2種類)♪

みたらしだんご

これめっちゃ好き♪

初回ほどの感動はないものの、期待を裏切らない美味しさでした!

なぜお土産に買わなかったんだー (T ^ T)

◇夢菓房たから 和菓子バイキング 感想

あいかわらずとっても美味しい素晴らしいバイキングでした。

モンブラン大福に栗のテリーヌ、明太だんご、食べれてよかった~ ( ´ ▽ ` )

次はずっと食べそびれている おこわを是非食べてみたいです!

そして今回選択ミス?

和のテリーヌ抹茶 を食べれなかったので、必ず制覇するぞ ( ̄+ー ̄)

選択ミスといえば、五名の栗は五名の大栗と外がわは一緒のようで…

1番苦戦したので、四季報を見て少しショックを受けました (T_T)↓

でも、やはり夏に来なければ!

スイカと桃とかき氷を食べなくては ^ – ^

遠いのに受付毎にでも参加したくなる神和菓子バイキング。

今回は秋を堪能出来てとても幸せでした♪♪

そういえば、前回はバイキング以外のお客さんがものすごく多くて、レジから入り口くらいまで列が伸びているイメージ。

オーダーにも時間がかかりましたが、今回はそこまで混んでいなくてスムーズで良かったです ^ ^

美味しく楽しい時間をありがとうございました。

ご馳走さまでした m(_ _)m

スイーツビュッフェ 香川カテゴリの最新記事